昔の彼女を忘れられなくて困っていませんか?

  • 2016/09/20
  • モテ
  • 74view
  • YAZIUP運営
タグ

未練がましいのは男性ばかり

363434477

男性は未練たらしいと言われているとおりです。
その時は何とも思わなかったのに何年も経ってから今頃どこでどうしているのやら、などと思いにふけってしまったりしがちです。
そんなことをしてもこれから何にもならないのがわかっていながらも、暗い習癖となっていたりします。
そのまま婚活も気持ちが入らずにずるずると中年になっている男性もたくさん潜在しているでしょう。
人によってその思い入れにも差がありますから、どれだけ役に立てるかわかりませんが、いくつかの脱出方法もありますので参考にしてみてください。

 

 

昔の彼女の呪縛から解き放たれる方法

178186331

・捨てられないものを捨てる

彼女からもらったプレゼントや一緒に撮った写真とかは普通に捨てにくいものです。
既に繋がらなくなった電話番号やメールアドレスやメールの送受信内容までも大切にしていたりします。
いつかまた連絡を取り合うこともあるかもしれないと思い込んでいるだけにしか過ぎないのです。
また、自分にはこれだけの彼女がいたと言う証拠の品でもありますので、それを自信の糧としていたりもします。
いずれもつまらない理由でしかありません。そんなものは将来のためには妨げにしかなりません。
きれいさっぱり捨ててしまったほうが、身を救うことになることを理解しましょう。

 

・彼女のつまらない部分を思い出す

どんないい女だったとしても、結構欠点はあるものです。
長所も見方を変えれば短所です。
おとなしくて優しかったとしても、陰気で主張のわかりにくい面倒な女性でもあります。
良いところはもちろん多々あったでしょうが、恋人ではなく現実に結婚してからの存在としては厳しい面を想像するのです。
これは案外、想像すればするほどとめどなく浮かび上がるものです。
そうすれば「ああ、もういなくなって一安心だ」と思えるのです。

 

・チャレンジすることを増やす

新しい彼女を求めて婚活に走るのも良いですが、どこか抵抗があったりもします。
女性はそういうことには敏感ですので、上手くいかないかもしれません。
そういうことにとらわれず、何か新しい趣味を始めたり勉強をしたりすると気分が変えられます。
初めてするスポーツでも頭の活動を活発にします。
新しい自分ができると昔の彼女も古いものとして見えるようになるのです。
新しい婚活はそれからでも遅くはないでしょう。

 

 

昔の彼女は昔話でしかない

195841709

昔の彼女を引きずっている男性は、どこか自分に溺れています。
いつまでも忘れられない自分がカッコいいものと自己陶酔している傾向もあるのです。
そういうシチュエーションにいる男性のカッコいい音楽にでも勘違いしているのかもしれません。
周囲の女性から見ると、バカ丸出しなことにも気付いていないのが悲しいばかりです。
そのカッコ悪さに中年にもなったのなら、いい加減に気付くのが賢明な女性との付き合い方となるはずです。
新しい彼女と、笑って話せる昔話としての存在とするのがベストな選択なのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ