要注意!?うんざり彼氏ランキング

  • 2016/07/30
  • モテ
  • 214view
  • YAZIUP運営
タグ

こんな彼氏は嫌われる!

67998943

恋人同士になるとそれまで気付かなかった相手の良い所もわかり、やがて結婚へ・・・。
そんなカップルもいれば、交際前には気付かなかった悪い所が気になり破局をしてしまうケースもあります。
どんな人間にも欠点はあるものですが、しかし恋人に嫌われてしまうほどのものならば正していかなければいけません。
女性から特に敬遠されてしまう特徴とは何なのか?
そこでgooランキングに掲載をされた、「うんざりする彼氏の特徴ランキング」をご紹介したいと思います。

 

 

5位 「優柔不断である」

優柔不断というのは男らしさを損なわせ、うんざりさせてしまうことがあるようです。
あまり考えずに即断即決をするのもそれはそれで問題がありそうですが、少なくとも優柔不断とは思われないように決める所はバシッと決めましょう。
そのように男性がリードをすることで、女性は頼もしさや安心感を得ることが出来ます。

 

 

4位 「常にネガティブ思考」

常にネガティブなことばかり考えている人は、もしかしたら彼女をウンザリさせているのかもしれません。
また、この人と結婚をして大丈夫かな?と余計な不安を与えてしまうことでしょう。
そうしたネガティブを言動として相手に伝えているようだと、彼女だけではなく友人まで離れてしまう恐れがありますので気をつけましょう。

 

 

3位 「感情の起伏が激しい」

282980102

感情的であるというのは、一概に短所とは言えず人によっては長所に映る特徴だと思います。
しかしあまりにその起伏が激しいようだと、一緒にいる人は疲れてしまいます。
特に敬遠をされがちなのが、「怒」の感情でしょう。
怒りをコントロールすることが出来ない人は、恋人に強い不安感を与えてしまうことになります。
感情の起伏が激しいことを自覚している人は、本などを参考にメンタルトレーニングを行ってみましょう。

 

 

2位 「束縛が激しい」

常に一緒にいることを求めたり、異常なまでにメールで行動をチェックしたり・・・。
このように束縛が激しいと、窮屈に感じてしまう女性は多いようです。
いくら恋人がいるからといっても、1人で羽を伸ばしたり友人と過ごす時間も大事にしたいもの。
心配なのはわかりますが、うんざりされないためにも束縛をし過ぎないようにしましょう。

 

 

1位 「自分に非があっても謝らない」

1位に輝いた?特徴は「自分に非があっても謝らない」です。
例えば2位の「束縛が激しい」や3位の「感情の起伏が激しい」は、女性によってはそれが好きという人もいるかもしれません。
しかし1位のこれは、万人がウンザリをしてしまう特徴ではないでしょうか。
自分が悪いのに謝らないのは、強さではなく弱さです。
意地を張って、無駄に仲をこじれさせないようにしましょう。

 

 

まとめ

158352050

恋人同士になれば、お互いが良い所だけではなく悪い所も見えるようになるでしょう。
完璧な人間などいるわけがありません。
しかし1位や2位のように、本人さえその気になればすぐに直せるような所は1度改めてみましょう。
それはきっと、良好な関係を長続きさせることにもなるはずです。

参考:[コラム]うんざりする彼氏の特徴ランキング – gooランキング

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ