「2回目以降のデートがない男」から脱却する方法

  • 2016/07/01
  • モテ
  • 1428view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 恋愛/デート
  • LINE
  • ダメ男
  • デート
  • デートコース
  • モテ
  • 女性
  • 女性ウケ
  • 彼女
  • 心理
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック

誘うのは得意でも2回目へのデートへと繋がらない男性

367760828

どんな男性でも、女性をデートに誘うまでは、行動力だけでも何とかなるものです。しかし、1回のデートだけで終わり、「次へつながらない」という男性も多いのではないでしょうか。

1回目のデート以降からフェイドアウトされたり避けられる場合は、「女性からNG認定された」と解釈してよいでしょう。問題はその原因です。ここでは、こうした男性が無意識のうちにやってしまっている失敗を例に「ファーストデートでの意外なNG例」を紹介します。

 

デート後にお礼のメールはNG

422843251

恋愛テクニックに関するサイトなどでも「デート後はお礼のメールやLINEメッセージを送ること」と書かれていますが、これまで「2回目がなかった」男性は改めた方がよいかもしれません。

理由は、「お礼のメール=デートに付き合ってくれてありがとう」という意味で、女性からすると媚びている印象を受けるからです。極端かもしれませんが、「自分の様な冴えない男とデートさせてごめんね」という、卑屈な態度に写ってしまうリスクがある訳です。本来、デートが嫌なら断ればよいだけで、男女はあくまで対等な関係です。もっと堂々としているべきでしょう。ただし、別れ際にお礼を言うのはむしろ好感度が上がる可能性があります。

「LINEやメールでのお礼」がNGなのは、「面と向かって言えないセリフ」をメールでごまかそうとする心理が見え隠れするからでしょう。

 

長い時間連れ回すデートもNG

246845734

「こんなお店も知っている」「こんなスポットも知っている」と言わんばかりに、良いところを見せようと「フルコースのデート」を演出する男性ががいますが、時代遅れと言わざるを得ません。大切なのは、女性に「物足りない」と思わせることなので、「お腹いっぱいのフルコース」を出されたら、「これ以上はもういいです」という気持ちになるのも無理はないでしょう。

ベストは、「明日も仕事あるから早めに帰るね」といった具合に「えっ、もう終わり?」と思わせるくらいが丁度よいかもしれません。恋愛の初期段階では「映画」ではなく「連続ドラマ」の様な「次への期待」を演出することが大切です。

この記事につけられたタグ

  • 恋愛/デート
  • LINE
  • ダメ男
  • デート
  • デートコース
  • モテ
  • 女性
  • 女性ウケ
  • 彼女
  • 心理
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ