記事制作方針ガイドライン

海外旅行の準備~災害に備えて

  • 2016/05/09
  • ライフスタイル
  • 117view
  • YAZIUP運営
タグ

災害やトラブルは国内だけで遭遇するものではない

地震大国といわれる日本では、災害に備える心がしっかりしていることでしょう。しかし、海外旅行へ行く際にはウキウキ気分で災害に見舞われるおそれまで気が回らないのも無理はありません。

131333858

クレジットカードに海外旅行保険がついているから大丈夫。というかも知れませんが、保険があるだけでは万全とはいえません。

また、病気や治安情報であれば、それなりに注意するとしても、自然災害まで考えていられないと思う人もいるでしょう。しかし、海外だからこそ災害に備えておく必要があるのです。もちろん、言葉も通じない知らない人だらけの海外では、災害に絡むもの絡まないもの含めてトラブルへの備えも必要です。

まず、国外で自分を守る仕事をしてくれる場所・機関はどこか?
在外公館、つまり大使館や領事館、駐在事務所などの所在地と電話番号などの連絡手段はしっかり確認しておき、いつでも使えるようにしておきます。

266267087
chrisdorney / Shutterstock.com

 

自分の身を守るためにできることは全部する

「身内が災害の起きた地域へ行ったとは知らなかった」
家族などがこんなことを言うようでは話になりません。自分がいまどこにいるのかという情報は、絶えず国内にいる家族や友人に知らせておきましょう。海外では自分を探す人がそこにいるとは限らないのです。

短期の旅行者については、在外公館で必ずしも把握できるわけではなく、支援を受けられないかも知れません。しかし、「たびレジ」に登録しておけば、自分が滞在している事実を在外公館が知ることとなります。

たびレジは外務省が運営する3ヶ月未満の滞在者を登録するサービスです。たびレジに登録しておけば、緊急時のメールによる通報や情報を受取ることができ、緊急連絡がなされるなど是非とも登録しておきたいものです。

外務省「たびレジ」

262851386

その他、万一に備えて身元をはっきりさせるものを身に付けることも考えましょう。パスポートや免許証などをかばんやバッグに入れておくだけでは、どこかに行ってしまうおそれがあります。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ