馬しかいない動物園で家族そろってお花見を

  • 2016/03/08
  • ライフスタイル
  • 185view
  • YAZIUP運営
タグ

桜満開の阪神競馬場で家族サービス

春は桜でお花見の季節です。会社帰りに夜桜の下で宴会を催すお父さんも多いことでしょう。しかし、それでは奥さんや子供さんが不満に思うかも知れません。休みの日には家族サービスにでかけませんか?
桜満開の阪神競馬場は家族連れで賑わう施設のひとつです。

133909574

競馬場は競馬だけを楽しむ場所ではない

競馬場に家族を連れて行くなんて逆効果だと思うかも知れません。奥さんがギャンブル嫌いであれば危ないですね。しかし、小遣いの範囲で馬券を買う程度なら許容している奥さんであれば問題はないでしょう。

その日、競馬場に行く目的を明確化しておくことです。競馬をしに行くのではないということをはっきりと示します。おまけで馬券を買うかも知れない程度で。

・動物を見る
・桜を見る
・競馬を見る

少なくとも、春のシーズンに競馬場へ行く楽しみは3つあるのです。
動物園へ行くと称して競馬場へ行くのはまずいです。しかし、馬という立派な動物を間近で見ることができるだけでなく、広々とした場所を走る姿を見ることが出来る動物園はありません。

62627689

 

桜花賞の名前に恥じない阪神競馬場の桜

関西なら桜花賞が行われる阪神競馬場がおすすめです。
年によって開花状況は異なりますが、概ね桜花賞の頃に咲き誇る桜を見ることができます。当日になるか、前後するかは開花予報で確認しておくと良いですね。

また、阪神競馬場は昔から家族連れが入りやすい競馬場です。ゴール前あたりは馬券を握り締めたファンの熱い光景が繰り広げられています。しかし、そこから離れれば離れるほどのんびりとしたムードが漂うエリアとなります。
4コーナー付近の広いスペースで、馬や桜を眺めながらお弁当を食べるのも良いですね。

子供が喜びそうなものは走るお馬さんだけではありません。公園や遊具、試乗できるポニーもいます。

205878118

いまは、ひところのような競馬ブームではありませんので、大混雑することもないでしょうし、比較的ゆったりと過ごすことができるでしょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ