記事制作方針ガイドライン

はじめてのひとり海外出張(台湾編①)

  • 2016/03/06
  • ライフスタイル
  • 193view
  • YAZIUP運営
タグ

初めての海外出張

306275504
Daisy Liang / Shutterstock.com

 

初めての海外出張。出張先は台湾。親日国だってイメージもあるし、日本語も結構通じるような気がする。でも、ひとりでの海外出張は初めてだし、でも今さら周りに、基本的なことを訊くのも恥ずかしい……。
ここでは、そんなアナタに、初めての台湾での海外出張の基本の基本をお話します。

 

通貨はNTD(ニュー台湾ドル)

113112433
台湾で使用されている通貨はニュー台湾ドル、元、と呼び名は違いますが、同じものです。

ただしお札やコインには圓と表記されていて最初は戸惑います。価格はおおよそ1元で3.5円くらい。私はいつも4円弱として頭の中で円に換算しています。円を元に替える場合、またその逆の場合でも日本国内で両替するよりも台湾の空港内の銀行で両替をしてほうがお得ですので、この点は憶えておいてください。

 

移動手段は?

198857633
HTU / Shutterstock.com

 

台北市内なら地下鉄(MRT)が料金も安く、本数も多いので便利です。料金はだいたい20元から30元が中心で都心部なら、ほとんど20元で行けてしまいます。日本円にして70円程度ですので、本当に安いですし、駅構内や電車内も非常に清潔です。

また日本の地下鉄ほど混雑はしていませんが、シートに色の違うものがある場合は、日本でいうところの優先席ですので、気を付けるようにしてください。

購入は全て自動販売機で、切符はトークンといわれるプラスチック製の硬貨のようなものを使います。これをタッチパネルのように改札機にかざして、構内に入り、出るときは専用の投入機に入れて出ます。又、タクシーも非常に割安です。

たいていの移動は500円あればお釣りが来ますし、1000円払えばかなり遠いところまで行く事ができます。ちなみに筆者は毎回4000円程度払って移動する場所があるのですが、高速を使用して40分程度乗ってもこれくらいの料金です。カードは一部の大手を除いて使う事はできません。

領収書は頼めば出してくれますが白紙で渡されることが多いので、気が付かずに受け取ると清算の時に困ります、必ず記入してもらうようにしてください。
あ、それと、ドアは自分で開け閉めしてくださいね。自動ドアではありません。

いかがでしたでしょうか。この次は日常生活の中での気になる点をお話いたします。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ