YAZIUP CLUB会員募集中

ドーンとしてパアッと出来る全国にある花火大会

  • 2017/07/26
  • ライフスタイル・娯楽
  • 47view
  • YAZIUP運営
タグ

夏の旅行がてら花火大会に立ち寄る

夏の旅行がてら花火大会へ行きませんか

花火大会はどこに行っても少なからず行われています。
都内にいれば誰もが知っている隅田川の花火大会も凄まじいものとさえ言えます。
さすがは東京と思ってはいけません。
全国にはこんな所でこんな花火が、と思わず生唾を飲み込んでしまうほどの花火大会が数多くあります。
その中からいくつか紹介してみますので、わざわざツアーを組んで出かけるだけの価値もあります。
この夏の旅行を花火と共にドーンとしてパアッとした明るい思い出にするのもおすすめです。

 

おすすめの人気のある花火大会

人気のある花火大会

・長岡まつり大花火大会
場所:新潟県長岡市(長生橋下流 信濃川河川敷)
日時:2017年8月2日(水)?8月3日(木) 19:20~21:10
2日間に渡って日本三大花火大会に数えられています。
有名な三尺玉の3連発の迫力はここでしか味わえません。
復興祈願花火「フェニックス」も延長2キロ、5分間に渡る大規模なものです。

・みなとこうべ海上花火大会
場所:神戸市神戸港(新港突堤~メリケンパーク沖海上)
日時:2017年8月5日(土)19:30~20:30
港、神戸ならではの海上花火大会です。
神戸の夜景をバックにした演出で海上が一面花火の灯りに照らされます。
今年は神戸港開港150周年でもあり、1万5000発と規模も拡大されます。

・ハウステンボス「スペシャルテーマ花火」
場所:長崎県佐世保市(ハウステンボス)
日時:2017年8月5日(土)、12日(土)、13日(日)、19日(土)、26日(土) 時間未定
ハウステンボスに立ち寄るのでしたら、花火イベントの日程に合わせて計画しましょう。
花火だけでなくテーマパークらしくレーザー光線や音楽とコラボしての演出も見ものです。

・関門海峡花火大会
場所:福岡県北九州市門司区、山口県下関市
日時:2017年8月13日(日) 19:50~20:40
九州と本州とにまたがって開催されるロケーションに雄大さを感じます。
九州側と本州側とで競争するかのように打ち上げられるのが見所です。
夜の海峡ならではの夜景のバックも印象的です。

・全国花火競技大会「大曲の花火」
場所:秋田県大仙市(雄物川河川敷、大曲花火大橋下流)
日時:2017年8月26日(土) 17:30~18:15及び18:50~21:30
全国各地の腕に自信のある花火師による花火の競技大会になっています。
ここに行けば、日本トップクラスの花火の競演が見られます。
100年以上の歴史のある由緒ある大会でもあります。

 

花火なんてどこでも一緒では無い

各地の花火大会を覗いてみれば意外に趣向が違っているのは発見となるでしょう

各地の花火大会を覗いてみれば意外に趣向が違っているのは発見となるでしょう。
その土地で見る花火はたとえ同じ種類の花火が打ちあがったとしても、全く違うものにさえ見えてしまいます。
これはやはり旅先ならではの見る者の気分の違いから感じられるものでもあるのでしょう。
一度はまると今度は他所の花火を探求してみたくもなるかもしれません。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ