格安フリーツアーで注意したい4つのポイント

  • 2016/01/11
  • ライフスタイル
  • 110view
  • YAZIUP運営
タグ

無駄にお金は使いたくないもの

いくらお金を持っていたとしても。

それは旅行とて同じことで、同じ旅行ならばできるだけお金を使わない方が現地での楽しみにお金を回せます。
そんな時に便利なのが格安のフリーツアーですが、安いからといって安易に飛びつきますと痛い思いをして、彼女も辟易してしまいます。
そこでここでは、格安フリーツアーの注意点をいくつか紹介します。

 

 

フライト時間によって追加料金が発生するかも

直行便で外国に行く場合、特に韓国や中国などでは1日に何便も飛行機が飛んでいますので、選択肢は多いです。
しかし、利便性の良い時間帯のフライトを選ぶと、追加料金が発生する可能性があります。
あまりお金を使いたくないのであれば、多少不便な時間帯で我慢しましょう。
93472954

 

 

免税店やお土産物屋さんに寄らされるかも

特に韓国の格安フリーツアーで多いのですが、免税店や土産物店、キムチ屋さんに寄るスケジュールが組まれているケースが多いです。
これらの店に寄ることで格安フリーツアーは実現しているのですが、早くホテルに行きたいのに到着直後に免税店に寄ったりして、しかも到着直後は何も買うものなんてありません。
午前中のフライトで帰国する際にも、できるだけホテルで寝ていたいのに土産物店に寄らされる場合も少なくありません。
197288069
testing / Shutterstock.com

 

 

往復の送迎がつかないかも

空港から街中へ行くのに、初めての土地ならばどうやって行けばいいのかよく分かりませんよね。
そんな時、空港からの送迎がついていればとってもありがたいのですが、格安フリーツアーで現地係員もつかないとなると、往復送迎がつかないケースが多いです。
往復送迎を頼もうとすると、追加料金が発生します。
325751984
nitinut380 / Shutterstock.com

 

 

何を食べればいいか分からないかも

添乗員付きのツアーならば、食事は連れられるがままとればいいのですが、フリーツアーですと食事場所も自分で探さなければなりません。
どこに行っていいのか分からず、結局ファストフードやスーパーで買ったパンをかじるなんてことにもなりかねません。
120162430

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ