YAZIUP CLUB会員募集中

今年こそ行きたい! お城と桜のある風景

  • 2017/04/01
  • ライフスタイル・娯楽
  • 74view
  • YAZIUP運営
タグ

4月6日は『しろ(城)の日』

4月6日は『城の日』です
「日本100名城」の選定で知られる公益財団法人日本城郭協会や兵庫県姫路市が市の復興の為に制定した城の日。かつては、この日に合わせて姫路城など施設が入場無料となり、桜の開花とも重なったことから、入場者が殺到し、大混雑が起きたこともあるようです。今では、城の日という言葉は残っているものの、入場料を無料としている有名どころのお城はなくなり、知名度も高くはありませんが、なんといっても今の時期のお城の楽しみ方といえば、桜とのコラボレーションではないでしょうか。

 

お城とその周辺で開催される桜まつり

お城とその周辺で開催される桜まつりをご紹介します
有名どころのお城は西日本に多く、東北や北海道には少ないことから、お城と桜のある風景を楽しみたい方であれば、4月の上旬に出掛けられるとよいでしょう。お勧めのお城は日本三名城といわれる大阪城、姫路城、名古屋城です。

・大阪城(大阪府)
大阪城公園内には桜の木が約3000本あります。西の丸庭園では4月16日(日)まで観桜ナイターを開催しており、期間中は18:00から21:00まで桜の木がライトアップされます。
【天守閣】
開館時間:9:00~19:00(4月9日(日)まで)
料金:高校生以上600円(障害者手帳提示・大阪市内在住の方で65歳以上は無料)
【観桜ナイター】
開催時間:9:00~21:00
料金:高校生以上350円(障害者手帳提示・大阪市内在住の方で65歳以上は無料)

・姫路城
姫路城内には桜の木が約1000本あります。西の丸庭園では4月9日(日)まで夜桜会を開催しており、期間中は桜の木がライトアップされます。
【姫路城】
開館時間:9:00~17:00
料金:大人1,000円、小学生から高校生まで300円(障害者手帳提示で無料)
【西の丸庭園夜桜会】
開催時間:18:00~21:00
料金:無料

・名古屋城(愛知県)
名古屋城内には桜の木が約1000本あります。桜まつりは4月9日(日)で終わりますが、5月7日(日)までの期間は『名古屋城春の陣』としてステージショーや演奏会などが行われます。
【名古屋城】
時間:9:00~16:30
料金:高校生以上500円、名古屋市内在住の方で65歳以上は100円(各種手帳・受給者証の提示で無料)
【桜まつり】
開催時間:9:00~20:00
料金:無料(上記の拝観料のみ)

 

震災後の熊本城

震災後の熊本城の今…
2016年4月14日および4月16日に発生した地震の影響で熊本城の石垣の3割が崩壊し、天守の瓦が落ち、13棟ある重要文化財が損壊しました。2017年3月現在においては加藤神社と二の丸広場を除いては、立ち入りができない状況です。震災後から話題になった『復興城主(1万円以上の寄附)』は、現在も募集しており、観光施設や協賛店舗で受けることのできる特典も充実しています。

熊本城の桜といえば行幸坂が有名ですが、2017年は3月25日、26日、4月1日、2日の4日間だけ歩行での通行が可能となりました。それ以外の期間では二の丸広場や城彩苑の桜を楽しむか、展望フロアとして利用できる熊本市役所の14階から眺めるのがお勧めです。

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ