YAZIUP CLUB会員募集中

家族でお出かけならお花見ついでの上野動物園

  • 2017/03/27
  • ライフスタイル・娯楽
  • 62view
  • YAZIUP運営
タグ

変わりゆく上野動物園周辺

565771138

都内でのお花見といえば、上野を選ぶ方も多いかと思います。この時期は、動物園も博物館も美術館もお花見ついでのお客さんが増え、賑わっています。上野といえば上野動物園の隣にあった上野こども遊園地が2016年の夏に廃業しました。なんでも、この地区の魅力を高めるために整備工事を始めるということらしいのですが、これには長年のファンや子供時代に動物園と遊園地を楽しんだ思い出を持つ人たちからは「今のままでも十分に魅力的なのに」といった、残念がる声がSNS上に並びました。

 

 

上野動物園のパンダ

197110118

上野周辺で今も昔も人気があるといえば、上野動物園のパンダでしょうか。1967年に「カンカン」「ランラン」、1980年に「ホァンホァン」、1982年に「フェイフェイ」が来園し、1986年に「トントン」が誕生したときには、爆発的な人気となり、パンダ舎には3時間待ちの列ができ、それだけ並んでも歩きながらでしかトントンを見ることができないという状態が続きました。

そして今は、2005年に中国で生まれた「リーリー」「シンシン」との間に、赤ちゃんができているかもしれない、という状態なのです。2月の終りには2頭のお見合いがあったため一時的に展示が中止されていましたが、3月の半ば以降は従来通りに展示されています。もし、お見合いが成功していて、妊娠が確定したあとには、再び展示が中止されることもあるかと思うので、上野にお花見にいくついでに、覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

上野動物園の楽しみ方

302897903

お子さんのいる方であれば、何度行っても飽きないのが動物園です。とくに上野には、子どもだけではなく、大人が楽しめるスポットもたくさんあるので魅力的です。上野動物園の入園料は、高校生以上は600円、小学生以下は無料で、中学生は都内に住んでいるか、都内の学校に通っていれば無料、それ以外が200円です。また、年間パスポートもあり、こちらは2,400円(ただし、65歳以上は1,200円)です。

動物園は9時30分に開園しますが、11時に指定の場所に集合することができれば、約45分のガイドツアーに参加することができます。そして、お昼は、上野動物園らしい『竹皮パンダ弁当』を食べればお子さんも喜ぶかと思います。このお弁当はファストフード店である「バードソング」もしくは「カフェカメレオン」で購入することができます。

 

 

都内でもっと楽しみたい方

150610613

「動物園は好きだけれど、毎回、上野動物園だけというのはちょっと…」という方であれば、友の会に入会するという方法もあります。友の会に入会すると、上野動物園のほか、多摩動物公園、葛西臨海水族園、井の頭自然文化園や浜離宮恩賜庭園、旧岩崎邸庭園などの都立庭園の入園料が2割引きになりますので、奥様とのデートにも利用できます。ほかにも会誌が届くので、お出かけ場所に困ったときに役立ちます。友の会の会員になるには高校生以上で年会費2,000円が必要です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ