新千歳空港で北海道をまとめて楽しむ方法をお教えします。

  • 2016/11/13
  • ライフスタイル
  • 14view
  • YAZIUP運営
タグ

地上4階地下1階の大きな空港

新千歳空港は北海道の玄関口です。彼女との旅行や出張で利用経験がある人も多いのではないでしょうか。その名のとおり、ターミナルビルは千歳市の郊外にあり、地下にある駅からJRの「快速エアポート」に乗ると、札幌まで約40分でアクセスできます。国内線だけでなく、国際線も多く運航されており、韓国のソウルやプサン、中国の天津、タイのバンコク、台北なら、成田空港まで行かなくても毎日搭乗できるのです。

新千歳空港のターミナルビルは、その規模の大きさから分かるように、施設が充実しています。1つの建物の中に食事処や土産店だけでなく、ドラッグストアやブランドショップ、ホテルや温泉、映画館まであります。いつもなら素通りしがちですが、少し長めに滞在すると北海道の魅力が簡単に楽しめてしまうのです。

450980248

 

 

名物も土産も1か所で

北海道と言えば美味しい食べ物がたくさんありますが、1つずつ店舗を回っていたのでは時間がかかるし、長距離を移動しなければなりません。札幌だけでなく、全道各地に分散しているからです。新千歳空港なら、1か所で数多くの美味しい食べ物を味わえて、お土産として買うこともできます。

例えば北海道の5大名物と言えば、ラーメン・スープカレー・お寿司・ジンギスカン・豚丼ですが、新千歳空港の国内線ターミナル3Fにあるレストラン街では、すべてが揃っています。いずれも評判の有名店ばかりです。

409850842

土産のリクエストに多いロイズのチョコレートや、ルタオのチーズケーキ、石屋製菓の白い恋人、魚介類なども、国内線ターミナル2Fのセンタープラザで買えます。他の北海道の空港でも、こうした土産物は売られていますが、新千歳空港には直営店が出店されているので品数が豊富なのです。新千歳空港限定の商品もあります。土産物は荷物になるので、新千歳空港でまとめて買った方が楽なのです。

 

 

あのキャラクターたちに会える

新千歳空港はアミューズメントも充実しています。3Fの国内線ターミナルと国際線ターミナルを結ぶ連絡通路には、ドラえもんとハローキティ、ロイズのテーマパークがあります。ドラえもんの方には映像やコミックのライブラリーがあり、ハローキティの方は、お馴染みのキャラクターがトラベル仕様で登場します。ここでしか買えないキャラクターグッズも豊富です。ロイズにはチョコレート工場があり、出来立てを食べられるのが魅力です。

国内線ターミナルの4Fには映画館があります。シアタールームは3つですが、最新の映画も上映されています。9時台から22時台まで上映されているので、何かしら見るものがありそうです。向かいには24時間営業している温泉があり、旅の疲れをじっくり癒してくれます。残念ながら混浴ではありませんが、露天風呂もあります。

105482753

アニメ好きなら、同じフロアにある初音ミクのミュージアム「雪ミク・スカイタウン」も外せません。ボーカロイドでお馴染みの彼女は、北海道で生まれたのです。隣にはアニメイトもあります。

このように新千歳空港のターミナルビルは、1日いても足りないくらい充実しているのです。旅行の日程が短くて、あまり北海道を楽しめなかった時も、十分に穴埋めしてくれます。飛行機の乗り降りだけでなく、フル活用してみましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ