冬の北海道を楽しもう!知っておくと役立つポイント

  • 2016/09/08
  • ライフスタイル
  • 54view
  • YAZIUP運営
タグ

お得にサービスを受けられる

北海道を旅行するなら、緑豊かな自然を満喫できる夏が一番です。けれども、白い雪に覆われた冬の北海道も捨てがたい魅力があります。何より、観光シーズンの5~10月よりも旅行代金が安いので、彼女と2人で行っても大きく出費を抑えられます。同じ予算でワンランク上のホテルに泊まれるのです。特に狙い目は11月から1月です。

この時期は訪れる人が少ないので、どこの宿泊施設もいつも以上に力が入っています。そのため、夏に高い料金を払うよりも行き届いたサービスを受けられるのです。お勧めは札幌駅周辺。地下歩行空間に直結したホテルなら、寒くて歩きづらい地上に出なくてもさまざまな店に行けて、JRや地下鉄にも乗れます。

428486467

冬ならではの遊びと食事

外のアミューズメントなら、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツがありますが、他にも、11月下旬からクリスマスまで札幌の大通公園を彩る「ホワイト・イルミネーション」は彼女と一緒に歩くとロマンティックです。旭川にある「旭山動物園」ではペンギンの行進が見られます。釣りが好きなら湖でワカサギ釣りも楽しめるでしょう。

冬だからこそ美味しい食べ物もいっぱいあります。例えばアツアツのラーメンやスープカレーは、冬に食べてこそ体が温まって満足できるでしょう。ズワイガニは最も食べ応えのある時期です。ぜひ食べておきたいのが「たち」。たらの白子です。そのクリーミーな味わいは一度食べたら病みつきになります。旬を迎えるので臭みもなく新鮮。特にてんぷらは外せません。

347392913

寒さと雪に気をつけて

冬の北海道は寒い日が多く、最高気温が氷点下になる場合もあります。しっかり防寒しないと外を歩けません。逆に建物の中は暖房が効いており、むしろ本土よりも暑いくらいです。そのため、意外と温度調整に苦労します。ポイントは重ね着をすること。暑ければ服の枚数を減らしてコントロールできます。

冬道を歩く時は、転ばないように気をつけましょう。凍結した路面や雪が圧縮されて磨かれた交差点は特に滑りやすくなっています。小さな歩幅で重心を前に置きながら、すり足で進むのが一番ですが、靴自体のグリップ力が弱いと結局転んでしまいます。コンビニなどで簡単に取り付けられる滑り止めを売っているので、ぜひ活用しましょう。

冬の北海道は天気が変わりやすく、猛吹雪になると道路が通行止めになり、思うように移動できなくなります。バスやJRでさえも遅れがち。それは往復の飛行機でも同じです。スケジュールには余裕を持たせて、帰れなくなりそうなら前倒しするくらいの柔軟な対応が必要です。慣れない冬道でレンタカーを運転しようと考えてはいけません。

191551301

おみやげは濃厚なグルメを

冬ならではのおみやげは、市場で買えるズワイガニやホタテ貝、いくらのしょうゆ漬けなどの新鮮な魚介類が喜ばれます。濃厚なお菓子も好評です。石屋製菓の「白い恋人」、六花亭の「マルセイバターサンド」、ロイズの生チョコレートが定番ですが、最近ではルタオの2層になったレアチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」も人気です。自分たちの分も買って、彼女と食べながら旅の思い出を語ると、より美味しく感じられるでしょう。

参考:
冬の北海道旅行は、猛烈に安いという話。3泊4日、飛行機代とホテル代込で2万円以下はザラなので、北海道の冬の味覚を味わいに行こう! – クレジットカードの読みもの
冬の札幌への旅行、服装や靴など10のアドバイス | ようこそさっぽろ 北海道札幌市観光案内
旭山動物園 雪の中の動物園
北海道を満喫する冬・年末年始の旅行 【るるぶトラベル】で国内旅行予約
札幌が主役の季節!冬を満喫するおすすめ旅 | たびらい北海道

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ