オペラ鑑賞で知っておきたい4つのマナー

  • 2016/07/03
  • ライフスタイル
  • 118view
  • YAZIUP運営
タグ

オペラは撮影・録音禁止

327278225

オペラ公演では、撮影や録音は禁止されています。
もちろん著作権の問題もあるでしょうが、会場の雰囲気を台無しにする行為でもあるからです。
会場は薄暗く、そこにカメラのフラッシュやビデオカメラの赤いランプが点灯していると、非常に目立ってしまいます。
また、カメラ撮影をしている行動がごそごそと動き回っており、これが観賞している周囲の人の視線に入ってしまうと、集中して観賞できません。

 

 

拍手のタイミングは早すぎずに

151908809

オペラ初心者の方の中で、最も悩みどころなのが拍手のタイミングではないでしょうか。
オペラは、アリアの後や幕切れの後に拍手をする習慣となっていますので、それさえ知っておけば問題ないでしょう。
ただし注意したいのが、拍手のフライングです。
音楽が完全に終わっていない、あるいは終わってすぐですと、お客さんはその余韻に浸っています。
その余韻を打ち破るような拍手は、あまり歓迎されるものではありません。

 

 

「ブラボー」と叫ぶか

315816179

オペラの拍手とともに話題となるのが「ブラボー」の声です。
歌舞伎の演目で、「日本一」「成田屋」などと叫ぶ人がいますが、彼らは目の肥えた玄人であることが多いものです。
オペラで「ブラボー」と叫ぶのも玄人であることが多いのですが、歌舞伎よりはもう少し寛大だと思っていいでしょう。
「ブラボー」は、決して演目中に言われることはありませんので、注意しましょう。

 

 

食事は観賞前に食べすぎない

237566281

オペラは夜遅くに開演することが多いので、気になるのが夕食との兼ね合いです。
オペラの前に食べ過ぎてしまうと、睡魔が襲ってきて途中で居眠りをする羽目になってしまいます。
かといって、空腹過ぎても途中で腹の虫がなって興ざめしてしまいますよね。
お腹がならない程度に、軽食をとっておくといいでしょう。
途中でお腹がすいてきたら、オペラの休憩時間中にしましょう。
間違っても、演目が行なわれている最中に座席で食事をするなんてことがないように。

 

参考元:
10.オペラ鑑賞のマナー -わかる!オペラ情報館
2/2 初めてのオペラ鑑賞の楽しみ方と注意点 [オペラ] All 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ