これからはじめる、キャンプの達人への道 Part3

  • 2016/06/24
  • ライフスタイル
  • 91view
  • YAZIUP運営
タグ

キャンプの達人への道

170464922

キャンプのだいご味であり、メインイベントはバーベキューです。
キャンプ場によってはバーベキューコーナーがあり、面倒な火起こしもスタッフが代わりにおこなってくれるような場所もありますが、いずれは自分1人でバーベキューの火起こしが出来るようになりたいですね。
今回は、バーベキューや食事に役に立つ知識などを紹介していきます。

 

 

炭に火が付かない!

247609627

炭火で難しいのが、炭に火をつけるという基本的な作業です。ホームセンターで購入できる着火しやすい炭であっても、初心者は火をつけるのが難しいと思われます。
いきなり大きな炭に火をつけては熱量が不足しているので、まずは欠片のような炭などに着火してどんどん大きな炭へ火を移していくというのがセオリーです。
そして火をつけるためには酸素が必要ですから、空気がしっかりと通るように櫓を組んでいくことが大切になります。
最近では「着火剤」というものが販売されています。着火剤に火をつけて、小さな炭、大きな炭の順に火をつけていくようにするのがベストです。
どうしても炭に火をつける作業が面倒臭いのであれば、火起こし機もあります。着火剤と炭を火起こし機の中に入れ、着火剤に火をつけると10分程度で炭火が完成します。
また、初心者でも簡単に火をつけることが出来る道具として、ガストーチがあります。
市販のガスボンベに装着して、点火スイッチを押すことで一気に火をつけることが出来ます。このガストーチを利用すれば食材をあぶることもできますので、持っていると意外と便利です。
そして、種火からちまちま火をつけるのが出来ない場合は、ガストーチは非常に楽ちんです。

 

 

バーベキューで用意していた方がいいテーブルとチェア

92862469

キャンプでバーベキューをする際、テーブルは何台用意しますか?
自宅やバーベキュー場でバーベキューをする際は、テーブルは1台で十分かもしれませんが、設備のない場所でバーベキューをする場合、テーブルは2台あると便利です。
何故かといいますと、1台は調理&物置用のテーブルにするからです。
また、テーブルの種類ですが、テーブルとチェアが一体になっているものが販売されていますが、あれは使用しにくく、汎用性がないのでテーブルとチェアはそれぞれ独立したものを購入するといいでしょう。
つまり、家族4人でバーベキューをする場合、テーブル2台チェア4台がベストな数字となります。
チェアに関してはテーブルより、キャンプの中では使用する頻度が高いので良いものにした方がいいでしょう!

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ