YAZIUP CLUB会員募集中

京成杯AH2017 関屋記念との相性はいいの?悪いの?

  • 2017/09/04
  • ライフスタイル・娯楽
  • 43view
  • のりき 夢丸
タグ

秋緒戦の中山はなんといっても高速馬場

12年には1分30秒台というとてつもないレコードが計時された中山のマイル重賞。
出走メンバーレベルと開催時期、絶好の芝コンディションが相まって、持ちタイムのない馬たちは即刻ノーチャンスとなる。「スピード馬によるスピード馬のためのスピード比べ」といっていい。
そこへ今年「前走・関屋記念組」が大挙登録してきた。
この馬たちの扱いが毎年難しい。

 

一筋縄でいかない新潟の芝経由

一筋縄でいかない新潟の芝経由

たとえば2014年の例を見ると、この年はクラレントが関屋記念→京成杯AHを連勝した特徴ある回だった。

では関屋記念組が直接リンクするのかというと、話はそんなに簡単ではない。
他の馬たちの関屋記念→京成杯AHの成績を並べると、

ブレイズアトレイル 10人気5着→8人気2着
ミトラ 5人気10着→9人気3着

サトノギャラント 6人気3着→1人気5着
エキストラエンド 3人気9着→3人気14着
エクセラントカーヴ 8人気4着→4人気15着

とまあこんな具合で、おぼろげながら「関屋記念で良かった組より悪かった組の巻き返し」がいい、ということだけはわかる。
それとて、クラレントには当てはまらないのだが。

 

他の年の関屋記念組を調べたら

他の年の関屋記念組を調べたら

そこで範囲を広げ、過去5年の関屋記念組の結果を追ってみると

2012
エーシンリターンズ 5人気2着→1人気7着
スピリタス 8人気3着→4人気3着
スマイルジャック 7人気6着→6人気2着

2013
レオアクティブ 3人気3着→5人気8着

2015
エキストラエンド 5人気9着→11人気2着
ヤングマンパワー 9人気3着→7人気3着

2016
ダノンリバティ 7人気2着→3人気10着

ここからわかる関屋記念組の狙い馬は
▼基本的に人気のない馬
▼関屋記念でそう負けていないのに評価が下がった馬
▼G1で人気になる馬は連続好走あり

で、反対に消したい馬は
▼関屋記念を人気薄で好走した馬
▼当日4番人気までに上昇した馬

と判断できる。

 

今年の出走予定馬を占ってみた

今年の出走予定馬を占ってみた

関屋記念経由の出走予定馬はご覧の通り。

▼マルターズアポジー
7番人気で逃げ切り勝ち。今度は人気になる番。
確かに重賞3勝の実績は認めるがハンデも過酷で…危険度★★★★

▼ダノンリバティ
5番人気で3着。この馬自身に昨年3番人気10着の「前科」があり、素直に消し…危険度★★★★★

▼ダノンプラチナ
8番人気で5着。やや末脚に陰りも見えるが、ハンデと人気次第ではもう一花咲かせても…期待度★★★

▼ロードクエスト
2番人気で6着。今回巻き返しの番に見えるが、持ちタイムがさほどないのであくまでも「他力本願」…期待度★★

これなら秋緒戦のボンセルヴィーソ、ブラックスピネルらが出てきたら、そちらを積極的に狙いたい気もするが…。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

のりき 夢丸
のりき 夢丸
馬と日本酒と時代劇をこよなく愛するフリーライター。 モットーは「人の行く裏に道あり花の山」。 最近はドローンに興味津々の毎日。
up のりき 夢丸
のりき 夢丸

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ