YAZIUP CLUB会員募集中

競艇は体重が軽い方が有利!舟券予想は体重もチェック

  • 2017/01/23
  • ライフスタイル
  • 96view
  • 松村 昴
タグ

体重は重要なポイント

競艇で舟券を予想する際には出走表を見る人が多いでしょう。出走表には選手の体重が載っています。これは選手の体重がレースに関係してくるからです。ちなみに競艇では最低体重制限が設けられており男子51㎏・女子47㎏となっています。トップ選手は減量してレースに挑む人も多いです。舟券予想をするときは体重もチェックすることがおすすめです。

415994041

 

競艇はなぜ体重がレースと関係があるのか?

競艇選手は体重が軽い方が有利だと言われています。実際にトップ選手の多くは最低体重付近で出場することが多いです。同じモーター・同じボートを使用した場合には体重が軽い方が有利なのです。体重が軽い選手の利点はスピードに現れます。体重が重いとボートが沈みます。ボートが沈む分だけ接水面積が広くなり、摩擦抵抗が大きくなるので推進力がなくなりスピードが落ちるのです。逆に言えば体重が軽ければ摩擦抵抗が少なくなるのでスピードが出やすいということです。だから勝負にきている選手は減量して少しでも有利にレースを挑む傾向があります。

 

体重が重い方が有利なときもある

体重が軽い方が有利な競艇ですが逆に体重が重い方が有利な点もあります。体重が重い選手の方がボートが安定しやすいという特徴があります。体重の重い選手が不利な理由はボートが沈むことにより接水面積が広くなることでした。これは逆を言えば“接水面積が広がる=安定しやすい”ということにつながるのです。だから体重の重い選手のボートは安定しやすいと言われているのです。ですから、波があったりする荒れた水面の場合には体重の重い選手も検討してみるのもいいかもしれません。

317736362

 

競艇の体重制限

競艇選手には体重制限がある。最低体重制限が定められており男子は51㎏・女子は47㎏と定められているのだ。これは最低体重制限を定めなければ、体重が軽い方が有利なので健康を害するほど減量する選手が出てきてしまうためだ。このことからも体重が軽い方が競艇では有利になることがわかる。ちなみに、最低体重制限よりも体重が軽い選手は重りを付けてレースに出場しなければならない。また、競艇選手になるために「やまと競艇学校」に入学するための条件として体重制限もある。やまと競艇学校へ入団するための体重条件としては男子47㎏~57㎏・女子42㎏~50㎏でなければならないのだ。

447406066

 

選手の体重と舟券予想

競艇選手は基本的に体重が軽い方が有利である。だからこそ、トップ級の選手は最低体重制限ギリギリを維持してレースに出場していることが多い。また、選手の体重はやる気のバロメーターとして見ることができる。普段は55~60㎏ほどで出場している選手が50㎏前半で出場する場合は気合が入っていると言えるだろう。だから選手のやる気具合が体重からも見ることができるのだ。出走表を見てもあまり体重は気にしない人も多いでしょう。しかし、せっかく載っている情報ですから舟券予想に少しでも活かしてみましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ