YAZIUP CLUB会員募集中

見ててイラっとする、パチンコホールでの振る舞い6つ

  • 2018/01/06
  • ライフスタイル・娯楽
  • 1317view
  • YAZIUP運営
タグ

パチンコホールを勘違いしてはいないか

パチンコホールを勘違いしてはいないか
自分はパチンコの客だとしても、少なからず紳士としてのプライドもあります。
そしてそこがいかにやかましくても、自分は紳士の遊技場とさえ思っていたりもします。
そんなところにふさわしくないだろうと思える人が現れると、「お前なんかのせいでパチンコは軽蔑されるんだ」とうざったく見えるのです。
その騒々しさとギャンブル性の高さから、マナーも何も無い場所だろうとか思い込んでいる輩には困ったものです。
思い当たる節を挙げてみればいろいろとあるものです。
これに思い当たることをしていなかったか、ふと我に帰って振り返ってみましょう。

 

人間の品格を疑われるパターン

人間の品格を疑われるパターン
・台にけんかを売る
そこには少なからずのお金が投資されているでしょうから、気持ちはわからなくもないのですが、台に向かって暴力はいけません。
どんどんと叩いたりしていては、穏やかならぬ空気も感染してしまいそうです。
さらには「なんだよ、この台、どうなってんだぁ」などと独り言をつぶやいたりしていると、たとえ小さな声でも感じ悪いものです。
隣周辺の台で当たりが出ると、さらにエスカレートしてくれるのも厄介です。
台がすぐにリーチは出るのに、そこでやたらと外されてしまう設定にヤキモキさせられてしまうのはわかります。
これは客寄せの手法ですので、客としては理解しておくべきものでしょう。

・玉を拾いまわる
人のいない台を覗き込んで玉が残っていないか探している人は、卑しさのオーラが全開です。
さらに腰をかがめて床に落ちている玉など探していたら、下品としか言いようがありません。

・人を見下している
店員さんに向かって、命令するような口調で物を言ったりしていると、店員さんが気の毒に見えてしまいます。
他の客には話しかけることもありませんが、それでも目線が上からなのはどことなく一目でわかります。
そんな人が自分の傍に座り込んでは欲しくないものです。

・人の台を覗きまわらない
良さそうな台を探すのはわかりますが、プレイ中に人の気配を感じると気が散ってしまいます。
リーチでもかかると、どうなるかしばらく立ち止まって見られると気持ち悪くなります。
また、稀に自分がプレイしている台が空くのを狙っているのか、延々と様子をチェックされてしまうこともあります。
よほどお気に入りの台なのか知りませんが、早めに諦めるべきでしょう。

 

何と言ってもタバコの被害

何と言ってもタバコの被害
・タバコを堂々と吸う
パチンコ店はまずもって喫煙可能ではありますが、だからと我勝手に吸われるのも困ります。
たとえパチンコ店の客でも、世の中は禁煙者の方が圧倒的に増えています。
それがすぐ隣でタバコを吸われて、思い切り煙を吹きかけられるようにまで感じさせられてはたまりません。
台の間隔はとても狭いものですので、そこは常識的な吸い方をしてもらいたいものです。
特にくわえタバコをされると、煙が間近に顔に迫ってきますし、見た目も柄が悪そうで落ち着きません。
また、タバコを指に挟んだままあちこち移動して台を物色している人も危ない感じがします。
火のついたタバコが顔の先をかすめたりしても、本人は台に神経がいっていて全然、気付かないのです。
灰をフロアに撒き散らしても一向に気にもしないのは、凄みさえ感じさせてくれます。

・分煙ボードを激しく閉める
分煙ボードは隣の席からのタバコの煙を遮るもので、最近は増えてきています。
ところがタバコを吸ってもいないのに、隣に座った途端、バシッと閉められると嫌な人が来たかのように思われます。
もしもタバコを吸っていたとしても、そんなに慌てて閉めなくても良さそうなものです。
単に隣に人がいるのが嫌なら、人が来ないうちに閉めておいてもらった方が気になりません。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ