YAZIUP CLUB会員募集中

パチンコや競馬で“ちょっと”がいつの間にかギャンブラーになってしまうのがギャンブル!

  • 2017/07/27
  • ライフスタイル・娯楽
  • 50view
  • YAZIUP運営
タグ

誰でもギャンブルにずっぽりはめられる

誰でもギャンブルにずっぽりはめられる
ギャンブルと言ってもいろいろあります。
カジノ、パチンコ、それにFXや株のような投資商品でもやり方次第ではギャンブルのようなものです。
パチンコはそんなことは無い、しっかりやればそれだけ儲けられると言うパチプロもいますが、一般人が真似をすればそれは限りなくギャンブルです。
それも承知の上で、ちょっと余剰資金が出来たからとたまのお遊びでやってみたくもなる事もあるかもしれません。
本当にたまにで終われば良いのですが、どこでどうしたのか自分でも記憶に無いうちに完全にはまってしまっている人だっているのです。
単にカジノ解禁が近いと言うのではなく、だからこそギャンブルにはパチンコの出玉規制のような依存症対策が登場しつつあるのです。

 

よくあるパターン

お金と暇にゆとりの出来たふとした瞬間
お金と暇にゆとりの出来たふとした瞬間、それが始まります。
全然興味は無いけど、あれだけお客さんがいるんだからきっとそれなりに面白味もあるはずと、ちょっと試しにパチンコ店の扉を開けるのです。
そこで運が良かったのか悪かったのか、手持ち資金が数倍にもなると「これは凄い」と思っても仕方ありません。
数倍になるのならもっと資金を倍、投じればさらに増えるお金も倍になるのはすぐに思いつく事です。
ところが今度は半減してしまったりします。
そうこうしているうちに結局、最初の儲けも吹き飛んでしまいます。
そこで「パチンコはこんなものだ」と受け流してしまえば良いのですが、そこで悔しがるところに落とし穴があるのです。
今度はもっとしっかりやるから大丈夫だと、何の根拠も無しに再びパチンコ店に出かけます。
何度負けても、今度は、今度はとなぜか自信を持って継続するのです。
やがて「これくらいなら借金をしてもすぐに返せるはず」と泥沼へ足を踏み入れてしまいます。
借金が増えてもいつまでたってもやっぱり「今度は大丈夫」と脳に刻み込まれているかのようにパチンコに明け暮れてしまうのです。
これで完璧なギャンブル依存症の完成となるのです。

 

ギャンブル依存症になっては大変

ギャンブル依存症になっては大変
借金が返せなくなると家族に援助を申し出るケースも出てきますが、いくら家族とは言え人間関係にも微妙な影響をもたらします。
大多数の場合、家族でもギャンブルにのめり込んでいた事も知らないものなのです。
そこでしっかり返済してもらうと、すっかり安心してしまう恐れがあります。
万が一の場合はまた助けてくれると勝手に思い込んでしまうのです。
こうしてまたギャンブルを始めて新たな借金を生み出すだけだったりする事も有り得ます。
そう何度も家族に返済してもらう訳にも行かなくなると、闇金融だとかの世界に埋没しかねないのです。
これはもう完全に病気なのですから、専門の医療機関を受診するべき段階です。
依存症患者の特徴に自分は依存症などでは無いと認識している点もありますのですすめられても抵抗したがります。
病院も依存症は立派な病気として認知しており、治療体制もしっかりしているものですので、恥ずかしがったりせずに早めにお世話になりましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ