記事制作方針ガイドライン

パチンコで飲み込まれたお金はどこにいっているの?

  • 2017/07/18
  • ライフスタイル
  • 1492view
  • YAZIUP運営
タグ

パチンコ店は大金食い

日本独特の実質賭博であるパチンコの市場規模は世界最大です。
日本独特の実質賭博であるパチンコの市場規模は世界最大です。
あのラスベガスの売り上げは3兆円、パチンコはその10倍の30兆円だと言うのですから驚きです。
確かにパチンコ店はいつ覗いてみてもある程度の客がいるものです。
そのほとんどの人は儲かる事も無く店を後にしているでしょうから、パチンコ店が儲かっているだろうくらいは誰も想像できます。
そのお金はパチンコ店の運営費になっているのもわかります。
不動産に賃借料や税金などの経費、人件費、光熱水費は経常的に出費を余儀なくされているでしょう。
そこにパチンコ台の切り替えに伴う経費も定期的に必要でしょう。
そして余ったお金が経営者の懐へと行くのでしょうが、それだけでは無いのです。
その謎に満ちたお金の流れを解き明かしてみましょう。

 

なんとあの北朝鮮へ

パチンコ経営者はその歴史上からも朝鮮人が約9割を占めているのです。
かつて金日成は「我が国の軍事経費はパチンコで大半がまかなえている」のようなメッセージを流した事もありました。
それだけならともかく1993年当時の外務大臣までも「パチンコの売り上げ数千億円が北朝鮮に流れている」と答弁した事もあります。
大手パチンコチェーンのマルハン創業者の韓昌祐も「在日朝鮮人であるパチンコ経営者は北朝鮮へ送金しているはず」と言っています。
パチンコ経営者はその歴史上からも朝鮮人が約9割を占めているのです。
そのうち韓国人も半数くらいいますが、彼らの中にも北朝鮮とは縁のある人も多いのです。
これはつまり自国内で北朝鮮を養う資金を作っている事になっているのです。
この国はさんざんミサイルの発射を非難し続けていますが、その資金を実質上自分で流しているのも事実になっているのです。
北朝鮮の軍事予算はざっと6,000億円とされてますが、その半分以上をパチンコ業界から吸い上げているとも言われています。
連日、非難ばかりしても埒があかないのは目に見えています。
その前にパチンコ業界をどうにかするのが手っ取り早いような気もします。

 

食い止められない北朝鮮への資金流出

食い止められない北朝鮮への資金流出2
・広告業界も絡んでいる
堂々とテレビでパチンコ店のCMが流れているのに、よもやの北朝鮮を満足させているとはサプライズではないでしょうか。
国はそんなCMをも容認しているのです。
賭博であるだけでも疑問ですが、さらに行先が北朝鮮ではなおさらでしょう。
しかし広告業界もまたパチンコ店のおかげで潤っているのも事実です。
パチンコ店も広告によって新規顧客が得られているとは思っていないかも知れません。
それでも普通にCMが流れる事でその存在感を維持する効果は甚大でしょう。
さらにパチンコ業界の裏の情報を広告されないようにする狙いもあるのでしょう。

・警察も絡んでいる
パチンコ業界は警察の天下り先としても重視されています。
と言う事は、パチンコですったお金が元高級官僚の懐へと言う構図も見えてきます。
こうなると違法賭博だのと騒ぐ訳にもいかず、安定した賭博産業として成り立っているのです。

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

          ロットンダで

          人気カテゴリランキング

          ページTOPへ
          ページTOPへ