YAZIUP CLUB会員募集中

夫婦関係が良くないときの解消法「お互いの良い点リストアップ」

  • 2016/05/10
  • ライフスタイル・娯楽
  • 131view
  • YAZIUP運営
タグ

お互い嫌いではないのにいつも喧嘩する夫婦

400873402
長い時間を一緒に過ごしていれば、どんなに仲の良い夫婦でも喧嘩の一つや二つは避けて通れません。それぞれの夫婦の数だけ、夫婦喧嘩は存在し、他人の事例を参考にできない点も、夫婦喧嘩の難しいところです。

あまりに頻繁に喧嘩をするようであれば、場合によっては離婚という選択肢を勧められるかもしれません。しかし、お互に愛情はあるはずなのに、何故か喧嘩してしまうという夫婦は、まだまだ回復の余地があるかと思います。関係が深まり過ぎたが故に、相手への期待が過度に高まり、「夫婦なんだから察してくれて当然」「夫婦なんだからやってくれて当然」という考えになっていないでしょうか。

 

 

文字に書き出すことにより相手への認識を再確認する効果がある

161103986
お互いに攻撃し合うことになれてしまった夫婦は、一度、相手へ感謝していることや、相手の良いところをリストアップするとう作業をおすすめします。そして、それをお互いに見せ合うのです。書いた側は、「そういえば、俺が夜遅くなると電話すると怒るけど、必ず遅くまで帰宅を待っててくれるな」「家事は適当だけど、自分と同じくらいパートで働いて疲れているのに、そのことを主張されたことはないな」など、普段は意識していなかった良い部分を改めて再認識するよい機会となり、書かれた側も、「いつも私が丁寧に掃除をしていることなんて気づいていないと思ってた」「私にとっては当たり前だったのに、こんなことで褒めてくれるんだ」と、嬉しくなったりするものです。日本人は昔から、相手への感謝の気持ちを伝えることが苦手と言われていますが、文字に書きだすことは、照れ屋の人でもできるのではないでしょうか。

 

 

5個程度ではなく「50個」リストアップすることが重要

262690877
この「良いとこリストアップ」にはポイントがあります。それは、必ず良いところを最低50個は書くというものです。5個や10個程度であれば、普段から目に見えて分かっている「良い部分」を書きだせばよいだけで、深く考えるまでもなく埋まってしまいます。ところが50個となると、なかなかそうはいきません。昔の出来事や、過去の何気ない一言などからも、「こういう側面もあったな」と、夫婦間での出来事を振り返らなければなりません。そうしてリストアップした「良いことリスト」を交換することにより、明日からの接し方にちょっとした変化が生まれるはずです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ