YAZIUP CLUB会員募集中

中途半端な子育てに妻の怒り爆発!「なんちゃってイクメン」の特徴12選

  • 2018/01/18
  • ライフスタイル・娯楽
  • 439view
  • YAZIUP運営
タグ

あなたは本当にイクメンですか?

「イクメン」とは、子育てをする男性の略語ですが、あなたは自分がイクメンだと胸を張って言えますか?
子どもができたらイクメンになれる自信はありますか?
男性が育児に積極的なのは素晴らしいことですが、イクメンの基準を勘違いした「なんちゃってイクメン」になると、かえって妻の負担になることがあるので、注意しましょう。

 

1.おむつ替えはするけどウンチは無理

1.おむつ替えはするけどウンチは無理
『おむつを替えてくれるのはありがたいけど、おしっこの時だけ。』
『我が子のウンチを直視できない夫。』

『下痢の時は絶対に替えてくれない。』

 

2.子どもの服や靴のサイズを知らない

『我が子の服や靴のサイズを知らないのは、関心がない証拠。

それでも夫は自分がイケメンだと信じて疑わない。』

『「似合うと思って」と、子どもの服を買って帰ってきた夫。
気持ちは嬉しかったけど、サイズがピチピチで子どもも苦笑い。』

 

3.子どもを叱れない

『お菓子やおもちゃを買い与えて甘やかしてばかりで、子どもが悪いことをしても叱れない夫にイライラする。』

 

4.かかりつけの病院を把握していない

4.かかりつけの病院を把握していない
『夫が1人で子守りをしている時に、子どもが高熱を出した。
かかりつけの病院の話は普段からしているのに、いざとなったら「今すぐ帰ってきて」と、まったく役に立たない。』

 

5.人前だけイクメン

『親や友達の前では、信じられないほど子どもの面倒を見る夫。
家でも同じくらい子育てに積極的だったらいいのに…。』

 

6.SNSでイクメンをアピール

6.SNSでイクメンをアピール
『“子どものおむつを替えた”“子どもと2人きりで出かけてきた”など、イクメンな部分だけをSNSにアップする夫。
SNSを見ている友達には「イクメンでうらやましい」と言われるけど、おむつを替えた回数は片手程度だし、子どもと2人で出かけたのは後にも先にも1度きりで近所の公園に30分程度。』

 

7.数分、子どもの相手をしただけでドヤ顔

『ちょっと子どもの相手をしただけで、イクメンのつもりになる夫。
せめて、夕食を作り終えるまで、目を離さずに見ていてほしい…。』

 

8.妻より早く仕事が終わっても保育園のお迎えには行かない

『仕事が早く終わったら、ラッキーと言わんばかりに飲み会に行く夫。
子どもの面倒を見る気は全くないのに、外ではイクメンぶってて片腹痛い。』

 

9.子どもとのお風呂で「おーい」が多い

9.子どもとのお風呂で「おーい」が多い
『自分の体を洗ってから「おーい」と妻を呼び、妻が子どもの服を脱がせてから夫にバトンタッチ。
そして、子どもを洗った後も「おーい」で、妻が子どもの体を拭いて服を着せている間、夫は湯船でリラックスタイム。』

 

10.抱っこは子どもの機嫌がいい時だけ

『子どもを抱っこするのは、子どもがニコニコしている時か、寝ている時だけ。
少しでも愚図るとバトンタッチ。
あやそうと努力しているところを見たことがない。』

『子どもが泣くと「ママがいいんだって」とすぐに諦める。』

 

11.言われないとしない

『こちらからいちいちお願いしないと動かない。
子どもが泣いていても私が言わないと放置。
「火を使っていて手が離せないから、相手してあげて?」と言われてやっと動く夫が情けなく見える…。』

『「やっておいてほしいことはない?」と言う夫。
自分で考えて動いてほしい。』

 

12.他のパパと比べて勝ったつもりでいる

12.他のパパと比べて勝ったつもりでいる
『「あそこの旦那さんは、子どもと一緒にお風呂に入らないらしいよ」とドヤ顔。』
『全く育児をしない人と比べてもらっても困る…。』

なんちゃってイクメンにならないためには?

「なんちゃってでも育児に参加してくれるだけありがたい」という妻もいますが、“子育てをしている気になっている、自称イクメンの夫”に腹を立てる妻もいます。
「子育てを“してやっている”」「子育てに参加する俺ってスゴイ」とアピールしたり、常に妻の手助けが必要なオヤジは、なんちゃってイクメンの烙印を押されているかもしれません。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ