記事制作方針ガイドライン

結婚相談所を利用すればオヤジでも結婚できるの?

  • 2017/06/02
  • ライフスタイル
  • 23view
  • YAZIUP運営
タグ

出会いを自分で探せる男性は意外と少ない

今や40代男性の3人に1人は独身だと言われています。結婚したいのにできない男性も大勢います。経済的な理由もありますが、最も多いのは「出会いがない」ことです。ただし、出会いは向こうからやってくるものではありません。自ら探しに行かないと普段の生活圏内だけでは限られてしまいます。

積極的な男性であれば、女性が集まるところにはどこでも顔を出し、気になる女性がいれば自分から話しかけます。冷たくされても切り替えが早く、すぐに別の誰かへアプローチします。けれどもすべての男性がそのようにできるとは限りません。声をかけることさえできない男性は意外と多く存在します。

お見合い結婚が当たり前だった頃は、そのような男性でも年頃になると周りがおせっかいを焼いて、結婚相手の女性を探してくれました。そんなシステムを有料で提供しているのが「結婚相談所」です。

今や40代男性の3人に1人は独身だと言われており、結婚したいのにできない男性も大勢います。

結婚相談所を利用するメリットと料金

結婚相談所は会員同士を引き合わせて、結婚まで導いてくれるサービスです。株式上場できるくらい規模が大きいところもあれば、個人で運営しているところもあります。当然、規模が大きいほど全国から会員が登録しており、その人数は3万人前後です。個人運営のところは地域に根差しており、加盟している組合を通して別の結婚相談所の会員を紹介してくれる場合もあります。

結婚相談所のメリットは「仲人」と呼ばれるカウンセラーが、あらゆる場面でサポートしてくれることです。魅力のアピールにしても出会いのセッティングにしても、その後で交際に発展させるのも、結婚まで漕ぎ着けるのも一人では大変だし成功率も高くありません。

仲人は、このようなお膳立てを一手に引き受けて、随所で様々なアドバイスをしてくれます。こうしたサポートは結婚に至るまで続き、万が一途中で合わないと思っても代わりに断ってくれるので気が楽です。

料金は規模やサービスの内容で異なり、もし1年で結婚できたとすれば25~50万円ほどかかります。内訳は入会金や登録料、月会費、お見合い料、イベント参加費などです。結婚して退会する時も「成婚料」としてお金を取られる場合もあります。安く済ませようとすると、1か月で紹介される人数が制限されるなど一部サービスが限定されます。

結婚相談所のメリットは「仲人」と呼ばれるカウンセラーが、あらゆる場面でサポートしてくれることです。

結婚まで漕ぎ着けるためのポイント

そんな結婚相談所でも成婚率は1~2割程度と言われており、多くは結婚できないまま退会しています。その理由としては自分が理想とするタイプを紹介してもらえなかったり、仲人との相性が良くなかったりするなど様々です。

けれども仲人の側からすると、結婚どころか出会いにさえ至れない男性の多くは、こうでなければいけないという思い込みが強く、柔軟性に乏しいと感じています。どんなに親身になってアドバイスしても、聞き入れてくれなければ何の意味もありません。出会いはそういった思い込みから外れたところにあるものです。

結婚相談所でも成婚率は1~2割程度と言われており、多くは結婚できないまま退会しています。
そう考えると結婚は就職と似ています。どちらも見知らぬ同士が出会うのですから、受け入れられるにはある程度の作戦や情報が必要です。自分が一方的に思って成就するものではないのです。利用するからには仲人のアドバイスを素直に信じて、その通りに行動する柔軟性が求められるでしょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

        ロットンダで

        ロットンダゴールドブーストパック

        人気カテゴリランキング

        ページTOPへ
        ページTOPへ