モテる男が知っておきたい婚活で避けたい女性の特徴

  • 2015/12/11
  • ライフスタイル
  • 232view
  • YAZIUP運営
タグ

見極める

晩婚化が進む昨今、「そろそろ結婚を考えている」という方も多くなってきたのではないでしょうか。
しかし、いざ結婚しようと思っても理想の相手が見つからずに、立ち往生してしまっている男性も多くなっています。

中には結婚を焦ってしまって、婚活で適当に女性を見つけてしまうという方もいます。
結婚は一生を揺るがすことでもあるので、相手の女性はしっかり選ぶようにしましょう。
今回は、失敗しない婚活のために避けたい女性の特徴を紹介します。

 

 

年収やお金の話ばかりする女性

153150755
基本的に年収やお金の話ばかりする女性は避けた方が良いです。
男性は年齢も30代や40代になってくると、ある程度稼げる金額が決まってきます。
婚活をしている女性の中には、相手を金銭面の価値だけでしか見ないという女性もいます。

そういう女性に当たってしまったら、後々の人生が暗いものとなってしまう可能性があります。
会話の時に年収やお金の話をしてきた場合は、基本的には避けるようにしましょう。

そもそも初対面でそういう話をする女性を信じられるという男性も少ないので、その点は自分の判断基準に合わせていきましょう。

 

 

自慢話が多い女性

299967509
自分の話ばかりで、なおかつ自慢話ばかりしている女性は、結婚してからもそういった話をするのが好きな傾向があります。
結婚してからずっと相手の自慢話を聞けるほど、大きな器を持っている男性なら良いですが、それ以外の方はこういう女性も避けましょう。

そして、自慢傾向にある女性は自己顕示欲が強いため、より高いブランドを欲しがったり、高級住宅を欲しがったりします。
その点も結婚後に注意しておきたいところと言えるでしょう。

 

 

ストーカー気質の女性

29460226
本人に自覚が無くても、毎日電話してきたり、メールしてきたりする女性は、後々面倒なことになるタイプです。
そもそも束縛タイプの女性は、他人との関わりなどにも敏感なので、結婚してからも大変な思いをすることが多いです。

例えば仕事で飲みに行かなくてはならなくなった時、「絶対に帰って来て」と言われても困ることが多いでしょう。
婚活の時点で、そういった女性を見分けるのは難しいですが、束縛が強そうな女性は基本的には避けておいた方が賢明です。
婚活は楽しくできれば一番ですが、女性選びに失敗してしまうこともあります。
相手に気付かれないように、上手な避け方を学んでおくのも良いでしょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ