子供用の自転車の選び方はコレを重視して

  • 2016/05/29
  • ライフスタイル
  • 119view
  • YAZIUP運営
タグ

子供用の自転車はどう選ぶ?

96898810

子供用の自転車の選び方ですが、子供が欲しいと言ったものをそのまま買ってあげる、というわけにはいきません。自転車というのはしっかりと適正サイズを選んで買ってあげませんと、思わぬ事故につながってしまうからです。
基本的にはサイズだけ選んであげれば、そのほかは子供の意見を最大限に活かしてあげるといいでしょう。

 

適正なサイズの選び方

子供用自転車のもっとも重要な要素がサイズです。なぜ、サイズを重視するかといえば、サイズに合わない自転車に乗ると怪我をしやすくなり、自転車の技術が向上しないからです。
大は小を兼ねるといいますが、子供用の自転車に関しては、大は小を兼ねません。
適正なサイズに関してですが、サドルにまたがり両足のつま先が地面につくサイズを選ぶようにしましょう。

 

子供用の自転車の種類

265720934

子供用の自転車は大きく分けて三種類あります。
つまり、トレーニングバイク、キッズサイクル、ジュニアサイクルです。

 

・トレーニングバイク

ペダルもギアもない自転車でまたがって地面を蹴り進める自転車であり、2歳から5歳、身長80センチからのお子さん用です。厳密には自転車ではありませんが、初めて自転車に乗るお子さんへ買ってあげるタイプです。バランス感覚を鍛えることが出来るメリットもあります。

 

・キッズサイクル

後方にハンドル(舵取り棒)が付いていて、周りの大人がコントロールすることのできる自転車です。タイヤは12から18インチです。2歳から8歳程度、身長80から125センチ程度のお子さん用です。後方のハンドルも補助輪も取り外すことができ、そのまま通常の自転車になるメリットがあります。こちらも初めての自転車に最適です。

 

・ジュニアサイクル

タイヤが20から24インチで補助輪がとれた小学生くらいのお子さん向けの自転車です。5から11歳程度、身長110から154センチまでです。

 

自転車の買い替え時期

165826010

お子さんの成長が早い場合、自転車を何回か買い替える可能性があります。
買い替え時期のポイントとしては、子供が成長して自転車のサイズが合わなくなった時です。
タイヤのインチ数から身長と使用年齢の目安がありますが、基本的には前述の通りサドルに座って両足のつま先が地面につく自転車を買ってあげましょう。
子供をびっくりさせたいとして、実際に自転車にまたがらせず、目安のみで買うのは止めておいた方がいいでしょう。

 

備えあれば憂いなし!

381418033

以前は自転車と一緒にヘルメットを購入すると過保護、なんて言われる風潮がありましたが、現在は自転車と一緒にヘルメットを買うのが一般的です。
場合によってはプロテクトも一緒に買ってあげるといいでしょう。補助輪をとった直後は何回も転びますので怪我をしにくいようにしておくと、自転車技術向上が速くなります。

参照:子供用自転車 子供用自転車の選び方(ブリヂストンのキッズサイクル)|ブリヂストンサイクル
参照:はじめよう、私らしい自転車ライフ -「子どもの自転車」の選び方 | 特集 | 自転車・サイクルショップ・自転車通販のイオンバイク

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ