記事制作方針ガイドライン

ロト6チャレンジ 6の倍数にいつも気を配っています

  • 2017/07/23
  • ライフスタイル
  • 44view
  • のりき 夢丸
タグ

ロト6だからというわけではないが

出目表を見ると、最近1から5までの数字はボコボコ出ているが、6から9までの数字に元気がない。
2の倍数は偶数ということだし、3の倍数もまた数が多い。
そこでちょうどいい数の候補があり、また頻繁に出る数字として「6の倍数」によく目がいく。

出目表を見ると、最近1から5までの数字はボコボコ出ているが、6から9までの数字に元気がない。
いっとき出目表のある場所に空白地帯が生まれ、それを勝手に「天の川」と名付けていたのだが、その天の川がぶつかったところがちょうど6から9のあたりになる。
今はまだその影響があるのかもしれないが、前回月曜日の抽選でも15から小さい数が出ずに、キャリーオーバー発生。
そろそろ、6の倍数が爆発してもいい頃だと思うのだが。

 

6の倍数はペアになって表れる

6の倍数はペアになって表れる
むかーしむかし、ロト6で最初にいい思いをしたとき、出たのが「6の倍数3つペア」だった。
06、18、36が含まれていたのだが、その残像を引きずっているらしく、ヒマさえあれば6の倍数が買いたくなる。

こうやっていろいろ理論をこねくり回すのも、もとはと言えば「6の倍数から少し離れてみよう」と思ったからで、「先週いい思いをした戸崎から買ってみよう」という競馬ファンと何ら変わりない。
戸崎は6の倍数よりうんと確率がよくてうらやましい。
けれど倍数の中では、6の仲間は捨てたもんじゃない。
前回06が出た第1185回では18が、第1184回では30、36がいっしょに出て、仲のいいところを見せてくれた。

他の一桁数字で6ほどグループになって現れる倍数はなく、また7や9はその前にあまり出ないときたもんだ。
これからも注目の数字群である。

 

プロのセンセーが禁断の手を出した

プロのセンセーが禁断の手を出した
さて今週はプロ先生が奇策に出た。
なんと「今回に限っては、キャリーオーバー発生でも6億にはちと届かない気がするからここは当てに行かない作戦で」とおっしゃるのだ。
なんでも過去の高額当選数字を温存し、今回は「2軍半」の選手で戦おうということらしい。
ぬおー、そんなメンツに負けてられるかい!

▼プロ予想
02、39,43(15、22、29、26、31、40、16、19、27)

▼オジサン予想
前回出目から
(17、30)(18、28)
前回買い目から
(07、13)(01、37)
素数間隔より
(12、06)(24、25)
なのだが、ここでこっちも奥の手を出し「組み合わせた後に2連続ー2連続となるように一目(13と18)だけ調節する」ことにした。

よって買い目は
07、17、18、24、25、30
01、06、12、13、28、37
となる。

▼第1193回結果
01、02、07、08、10、42

プロ予想 1個
オジサン予想 2個

2連続ー2連続は合ってたけど、「天の川に星ふたつ」とは裏をかかれた感じ。
次回は10から42に空いた空白地帯を埋めるか埋めないかが大きな課題になる。

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

のりき 夢丸
のりき 夢丸
馬と日本酒と時代劇をこよなく愛するフリーライター。 モットーは「人の行く裏に道あり花の山」。 最近はドローンに興味津々の毎日。
記事制作方針ガイドライン
up のりき 夢丸
のりき 夢丸

週間アクセスランキング

ロットンダで

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ