記事制作方針ガイドライン

女性が惚れる男の4つの習慣

  • 2016/05/06
  • ライフスタイル
  • 226view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • 女性
  • 女性ウケ
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック
  • 生活習慣
  • 男性

 

責任感がある

335476910

デートの時などにトラブルがあって、「俺の責任じゃないよ」とか「お前の責任なんだから何とかしろよ」と言ったのでは、彼女が男性に抱く男らしさポイントは一気に下がること間違いなし。

結婚すれば一家の大黒柱としての責任は重大ですし、結婚していなくても自分のことのみならず、相手のことに対しても一定の責任を持つくらいの気概がほしいものです。

 

 

流されない

92799556

何か物事を決めるとき、「他の人はこうだからこうしようよ」と言うように他の人の意見に簡単に流されてしまう人は、男らしくありません。

かといって、他人の意見を全く聞かない頑固者は「男らしさ」ではありません。

ここでいう流されないというのは、他人の意見をしっかり聞いたうえで自分の判断を大切にする人ですので、お間違えないように。

ただし、女性の中には「あなたに任せる」と最初に言っているのにもかかわらず「あなたの意見じゃない方がいい」と矛盾したことを言う女性もいますので、注意しましょう。

そこは、男の度量の大きさの見せどころですので、泰然自若としていましょう。

 

 

レディファースト

152943488

日本人男性がなかなか難しいと言われているのが、レディファーストの習慣ですね。

例えば、ドアを開けて先に女性を入れるですとか、レストランの席は女性を先に座らせる、エレベーターのボタンを操作して女性を先に出すといった行為です。

これはとにかく、女性を先にやるという行為を徹底させることですね。

だからといって、会計の時にレディファースト、ピンチの時のレディファーストはいけませんよ。

 

 

恋愛ごとは男性から行なう

143615164

告白をするとき、デートの誘いをするとき、女性からされるのは男としてはちょっとバツが悪いもの。

ここぞの時にはやっぱり男性から告白なりお誘いをして、男らしさを見せつけるチャンスです。

断られても、食い下がらずに「また機会があれば」と余韻を残しつつ潔い姿勢が重要ですよ。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • 女性
  • 女性ウケ
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック
  • 生活習慣
  • 男性

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ