記事制作方針ガイドライン

走るのが楽しくなる!ランニング・ジョギングを続ける効果的な方法

  • 2016/04/01
  • ライフスタイル
  • 314view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • ジョギング
  • スポーツ
  • ランニング
  • 健康管理
  • 生活習慣

メタボからの脱却

メタボで悩んでいる人はとても多いのが現状です。
「自分はまだまだ大丈夫だろう」と思っている方も、実はメタボ予備軍になってしまっている方がいます。

痩せているように見えて、脂肪は身体の中に付いていることが多いので、気付かないうちにメタボが進行してしまうなんてこともある訳です。
そうならないためには定期的な運動が必要となります。

社会人は運動を全然しないという方も多いので、散歩からでも初めてみましょう。
今回はランニングやジョギングを長く続ける効果的な方法を紹介します。

 

 

ランニングに必須なアイテムは音楽

282130871

好きな歌手の音楽を聞きながらだと、ランニングもジョギングもできそうな気がしてきませんか?
メタボを解消するためには、最低でも15分以上はランニングした方が良いと言われています。

理想は20分以上となっています。
そう聞くと、「そんなに走るのは無理だな」と思うかもしれませんが、音楽で例えると3曲~5曲分くらいです。

好きな曲を3曲~5曲聞いている間に走り続ければ良いだけです。
もちろん疲れた時は歩くなど工夫して、とにかく続けるようにしましょう。
音楽に換算すると、意外とできそうな気がしてきますよね。

 

 

毎日は走らなくても良い

222253792

基本的に毎日走ると、それが義務のように感じてしまって続けるのが難しくなります。
ランニングやジョギングというのは、週に2回から3回でも効果は出てきます。
特にメタボの人が始めるのなら、急激な運動は避けておきたいので、週に数回が好ましいです。

そう思うと空いている日で、なおかつ1日15分~20分で良いわけです。
食事制限するよりも、確実に脂肪を燃焼させることができますし、何より基礎代謝が上がって太りにくい身体を作ることもできます。

定期的に運動する習慣を身に付けていけば、気分がおのずと高まります。
そうなれば、突然「今日も走りたいな」と思えてくるようになるはずです。
あとは痩せるまで続ける根気があれば、もう怖いものはないですよね。

 

 

仲間を作る

342655283

ランニングやジョギングというのは、孤独に走っていると寂しくなります。
誰かと一緒に走ることによって、モチベーションも格段にアップします。
同じくメタボで悩んでいる方がいるという方は、その人も誘って走ってみましょう。

当然社会人となると予定が合わないこともあるので、そういった時は一人で走るなどの工夫が必要となります。
たまに人と走ることによって、走ること自体が楽しみになるでしょう。

場合によってはランニングやジョギングのコミュニティに入って活動するのもアリです。
とにかく仲間がいるというのは、長く続ける上でモチベーションにもなりますよ。

男性のメタボがどんどん増えている中、痩せたくても痩せられない男性も多いです。
男性としての根本的な格好良さを取り戻すためにも、今日から走ってみてはいかがでしょうか。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • ジョギング
  • スポーツ
  • ランニング
  • 健康管理
  • 生活習慣

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ