加齢を感じる瞬間あるある【胃もたれ】。胃もたれにならない生活習慣とは

  • 2016/02/10
  • ライフスタイル
  • 276view
  • YAZIUP運営
タグ

 

生活習慣から改善

最近、食事をするとすぐ胃もたれになってしまう。そんな方はいませんか?

20代と30代とでは胃袋の働きが異なりますので、20代と同じような食べ方をしてしまいますと、胃もたれをしてしまいますし、胃炎や逆流性食道炎になる可能性もあります。

特に強いストレスのかかる30代男性では、すぐに胃腸を炎症させてしまう可能性だってあります。

 

329042336

 

 

胃もたれの原因

胃もたれは、胃の中の食べ物が長い時間、十二指腸へ行かずに胃へとどまり続けることによって胃もたれとなります。

人間の胃の容量は最大で1400ml程度です。さらに詰め込めば、2800mlまでは詰め込むことが可能ですが、それでは、胃の働きが鈍くなり食後10分しなければ消化が始まらず、1分間に1回しか収縮できません。

ただ、食べ方によっては、腹八分目であっても、消化能力が低下することもありますので、胃もたれを起こすことがあります。

85250773

 

 

胃もたれを起こしやすい食べ方

胃もたれを起こしやすい食べ方は、よく噛まずに食べることです。一口30回噛むことで、胃もたれのしにくい、若々しい胃を維持することが出来ます。

早食いは胃に負担をかけるのですが、食べ物とともに空気も一緒に飲み込みますので、胃が余計に膨らんでしまい、胃もたれの原因となります。

消化能力が低下し、胃が異常に膨れ上がりますので、早食いは胃腸系には何のメリットもない食べ方になるのです。

ちなにみ、よく噛んで食べることで、食べ物がわずかな量でも満腹中枢が刺激されますので、満足感を得ることはできます。

逆に早食いをしてしまいますと、血糖値が急上昇し、インスリンの影響で急降下しますので、すぐに空腹感を覚えることに繋がります。

272157101

 

 

胃もたれしにくい生活習慣

胃もたれの原因の1つである、過剰な胃液の分泌の原因の1つにストレスがあります。ストレスが溜まることで胃液が過剰に分泌されますので、胃痛や胸焼けにも繋がります。

胃もたれが酷い場合、ストレスが過剰に溜まっているのかもしれません。

また、急激なダイエットをすることも胃もたれの原因となります。胃の大きさが小さくなりますので、正常に胃が働かなくなるのです。

そして、タバコの吸いすぎというのも、胃もたれに繋がります。タバコを吸うことで血液の循環が悪くなり、その結果、胃の働きの低下へ繋がるのです。

さらに、寝る前の食事というのも胃もたれに繋がります。寝る前に食事をする癖がありますと逆流性食道炎になるリスクが高まりますので、寝る前は最低でも1時間は食事を摂らないようにしましょう。

ちなみに、食後1時間から2時間は横になって寝ないことも、胃もたれ、逆流性食道炎の予防になります。

 

226086886

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ