YAZIUP CLUB会員募集中

アナタの周りにもいませんか?「自然と好かれる人」の共通点とは

  • 2017/11/06
  • ライフスタイル・娯楽
  • 387view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • ライフスタイル
  • 人間関係
  • 会話
  • 外見
  • 生活習慣

周囲に好かれる人の正体

周囲に好かれる人の正体
周りに一人か二人くらい「何故だか分からないけど人に好かれる男性」がいるかと思います。何か特別に良い行いをしている訳でもなく、ましてやイケメンでも大金持ちでもないにも関わらず「周囲に人が集まってくる」「みんなの人気者」といった存在です。人生を楽しく過ごすためには、彼らの生き方がヒントになるかもしれません。ここでは、そんな「自然と好かれる人」の共通点を解析して紹介したいと思います。

 

人の悪口や愚痴を言わない

人の悪口や愚痴を言わない
まず、特徴的なのは「人の悪口を言わない」でしょう。当たり前ですが、人の悪口を言う男性は、それを聞いた人から「自分のことも陰で悪口を言われるのではないか」という印象を持たれます。これは、「自分の知らないところで悪口を言われたくない」という人でなくても、単純に「自分の価値観と異なる人間は排除する人」と認識されるため、少なくとも「取っつきやすい人」ではないことは明白です。日ごろ、一日一回以上「誰かの悪口」をいう習慣がある人は、キッパリとやめてみるだけでも周囲からの印象は変わります。

 

自慢話をしない

自慢話をしない
こちらも「悪口を言わない人」と同じで、自慢話を聞かされて楽しい人は少数派です。しかも日本人は、他人の自慢話を聞かされて不快に思っても「へー凄い!」などと社交辞令で相手を褒めてしまう傾向にあります。それが余計に「自慢する男」を助長させるのでしょう。キャバクラ嬢の「すごーい」と同僚の「すごーい」も、基本的には同じと考え、自慢話を一切しないだけで人から好かれます。

 

相手に関心を持つ態度をとる

相手に関心を持つ態度をとる
上述の、「自慢話をしない」を実践することが難しいという人も多いでしょう。その場合、なるべく「自分がしてきたことは話さない」ことをお勧めします。そうすれば自然と自慢話を放ってしまうことを回避できます。しかも、自分の話を避ければ、自然と「相手についての話題」しか選択肢がなくなります。そのため、「相手に関心を持つ」態度が求められますが、誰でも「相手のことをきかされるより、自分のことについて聞かれて話す方が楽しい」ため、好感度が得られるのも当然と言えるでしょう。

 

清潔感があること

清潔感があること
清潔感については、上記で紹介した内容以前に重要な大前提となります。どんなに相手に関心を持った態度で接しても、人の悪口を言わなくても、見た目が不潔、体臭や口臭がキツいというマイナスポイントがあれば、男女問わず、一気に嫌われます。嫌われるというより、避けられ、結果的に人が寄り付かないといった方が正確かもしれません。

 

第一印象がよい

第一印象がよい
初対面のシーンで第一印象が良い人は、その後も良い印象を持たれる事が多いようです。子供の頃から知っている相手は別として、社会人になってから知合った誰かを想像するとき、おそらく「初対面のシーン」ではないでしょうか。その後、ある程度マイナス面が目立っても、その人を印象付けるのは「初対面のイメージ」です。逆に言えば、初対面で清潔感がなかったり無愛想だったりすれば、その後、どんなに頑張っても名誉を挽回することは難しいでしょう。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • ライフスタイル
  • 人間関係
  • 会話
  • 外見
  • 生活習慣

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ