YAZIUP CLUB会員募集中

え!?定期的な車検って日本だけの制度だったの?

  • 2017/09/22
  • ライフスタイル
  • 250view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • トラブル
  • 日本
  • 暮らし
  • 海外
  • 生活習慣

自動車の車検は世界的に見て当たり前ではない

かつて、日本には2年ごとの車検制度があるおかげで車の維持費用が高くてかなわないという話がよく聞かれたものです。カーオーナーであるオヤジなら覚えもあるでしょう。現在は、初年度登録のいわゆる新車は3年間の車検有効期間があるわけですが、その後は2年ですから大きく変わっているわけでもありません。

自動車の車検は世界的に見て当たり前ではない

しかし、その車検制度があるおかげで大きな事故を防いでいる部分もあると考えれば、この制度をなくしてしまうことまでは思いつかないでしょう。ところで、車検はあくまで検査と登録であって点検整備は別の話ではないのかとの疑問があります。形式的にはその通りですが、保安基準を満たさない状態では車検はパスできません。つまり、車検によって最低限の整備が担保されていることになります。

そうはいっても、完全な整備を前提としていない車検に全幅の信頼を置くのはどうなのかとの声もあります。これについては、多くのオヤジが利用しているディーラー車検の場合、車の隅々まで点検整備をすることが珍しくありません。その分、費用はかかりますが、車検時に一緒に行うメンテナンス効果を期待出来ます。従って、費用の安いユーザー車検などでは十分なメンテナンスができていない可能性があります。

費用の安いユーザー車検などでは十分なメンテナンスができていない可能性

 

諸外国の車検と点検整備

この車検の話になると、よく出てくるのがアメリカには車検制度がないからボロボロの車が走っているという話です。車検制度などなくても、ダメな車は乗られなくなるから問題はないのだから、日本のような厳しい制度は不要だという意識の裏返しでもあります。但し、前述のように車検制度は最低限度の基準をクリアすれば良いものであり、別途の点検整備がおろそかであれば、車検制度があったとしても安心できないことに変わりありません。また、アメリカだけでなく日本のような車検制度が存在しない国は多くあります。つまり、車検は世界のスタンダードというわけではないのです。

しかし、イコール日本にしかないものでもありません。お国柄がありますので日本の車検と同じシステムになっているわけではありませんが、似たような制度を持っている国は他にも存在しています。そもそも、国として制度設計をしていないアメリカにも、ニューヨークなど州によっては制度が存在するとされています。そこは、さすがにユナイテッドステイツです。

その他の国を見てみますと、イギリス・ドイツ・フランスなどのヨーロッパ先進国をはじめ、日本と似た社会システムが多い韓国やオーストラリアなどにも車検的なものがあります。正し、車検的な制度を持っている国であっても、点検整備を法的に義務付けているかといえば、そうではない国が目立ちます。もっとも、ちゃんと走行できる状態を維持することを義務づけている国はあります。

諸外国の車検と点検整備

つまり、諸外国での考え方としては、基本的に法律で車検や点検整備を規定するまでもなく、オーナーが自らの責任において整備しておくべきものということのようです。その結果、事故をおこしても自己責任。ただ、これでは被害者がたまりません。被害者を出さないためにも車検や点検整備はあったほうが良いでしょう。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • トラブル
  • 日本
  • 暮らし
  • 海外
  • 生活習慣

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ