YAZIUP CLUB会員募集中

この暑いのにボランティアに走る、そこにメリットがある

  • 2017/08/13
  • ライフスタイル
  • 32view
  • YAZIUP運営
タグ

ボランティアには誰もが頭を下げている

ボランティアには誰もが頭を下げています
このくそ暑いのに遠くからわざわざボランティアに出かける人はいくら人助けとは言え、ちょっと無謀な気もしてしまうかもしれません。
身も知らない人たちの為に猛暑の中、ただで肉体労働をしているのはきっとそこにメリットがあるのです。
ボランティアも引いては自分の為になるのがわかっているからこそ暑かろうが収入が無かろうが取り組めるのです。

・若者ばかりではない
ボランティアなど若くて暇な学生が就職活動を有利にさせるためにしているのかと思いきやそれだけでもありません。
結構、年の入ったオヤジがどこかくたびれた顔を誇らしげに見せながらボランティアをしている姿は最近テレビで良く見かけられます。
きっとそれだけのメリットがあるのだろうとは思いながらも、実際に行動するにはまだまだ抵抗のある世界ではあります。
それはそこにあるメリットが漠然としてしか見えないからでもあります。
それって何なのか、そこに焦点を当ててみました。

 

他人の為になる事をする

他人の為になる事をする
誰も普段は仕事に追われているでしょうが、これは自分の収入の為と言う面が大きくあります。
その仕事内容は他人の為になる事をしているのは間違いは無いでしょうが、収入無くしてまでは出来ないものです。
であれば、やはり収入の為に働いていると言う認識は捨て難いのです。
ところが、仕事との向き合い方としてはあまり正しくはありません。
お金を目当てにした仕事に走るより他人の為になる仕事を追求していた方が断然楽しいのです。
同じ事をするなら楽しい方が身が入りますので、それが自分を成長させる事にもなります。
例えば他人を見る視線をあらゆる方向から見えるようになります。
能力的に下だと思ってそういう扱いをしてきた自分が情けなくなったりもするのです。
そうすると遠い世界中で起きているいろいろなニュースもただ呆れ返るだけでも無くなります。
それがどうしたのかと思いきや、それがしっかり結果的にもお金になって返ってくれるのです。
お金にならないようで実はお金になるのがボランティアの奥深いところなのです。

 

いきなりハードルを上げない

いきなりハードルを上げる必要はありません
テレビに映るボランティアに刺激されて「よし、自分も」と思って真似をする事はありません。
わざわざ遠くまで出かけるだけで交通費もかかります。
時間も取られて体力も使ってそれはトレーニングのレベルをも超えてしまって身体を壊す恐れもあります。
義援金、寄付金あるいはクラウドファンディングなどの募集に応じるのもボランティアの一つです。
金額も少額でも参加するところに意義があります。
初心者はそうやってボランティア感覚を養うところからスタートしていれば十分です。
そうこうしているうちに自然と身体が動いて現地に駆け付け、動ける範ちゅうで動くと言うのが発展したボランティアなのです。
まずはこの夏のボランティアの映像に静かに自分を見つめ直してみましょう。
自主的に参加するようになれてこそ自主性が養われるのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ