YAZIUP CLUB会員募集中

引っ越しシーズン到来!安くすますための3つの方法を教えます。

  • 2017/03/11
  • ライフスタイル
  • 55view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • お金
  • 一人暮らし
  • 住まい
  • 引っ越し
  • 暮らし
  • 生活
  • 節約

引っ越しでバタバタ追われないために

255258202
年度末が近づくと転勤辞令が出て、直ちに引っ越しに追われるのもサラリーマンの宿命的なところもあります。
そんな慌ただしい引っ越しをいかに安くすませられるか、その場になると考える暇も無かったりします。
引っ越しなんて滅多にある事じゃないし、有名なあの大手業者に丸投げしておけば安心と思っているとこれがそうでもないのです。
準備は万事とあらかじめ安くする方法を知っておくと、それだけで意外に小遣いが浮かせられるものです。
引っ越し料金の仕組みを知っているだけでも対策はいろいろと立てられるものです。
例えば、同じ荷物と距離であっても時期によって料金は違うものです。
でもサラリーマンは、あまり時期を大きくずらせられたりはできません。
ここでは割と簡単にできる引っ越し料金対策について取り上げてみました。

 

安い引っ越し業者を探して交渉をする

359797907
安い引っ越し業者でしたら、CMでさんざん見聞きされている業者が浮かびます。
でもこれには莫大な広告費をかけてでしかできないはずです。
さらに引っ越しに関する手続きや安心梱包などの過剰とも思えるサービスをセットにしていたりする傾向もあります。
それが、引っ越し料金に跳ね返っていると思うべきです。
あまり知られていない中小業者でも見積もりをしてもらえば、意外にもっと安かったりもするのです。
むしろ中小業者こそ知名度の低さを料金でカバーしようと、料金にこだわってくれるとも言えます。
同じ月の中でも日によって料金が変ったりもしますので、遠慮せずに安くなる日を聞いてそれに合わせられるようにしましょう。
値引き交渉にも応じやすいので値引きできる条件について、積極的に尋ねているうちに値引きしてくれたりするのです。
ついでにまめな相談にも臨機応変に対応してくれて、サービス面でも大手業者より良かったりすることだってあります。
実際の引っ越し業者の比較方法は、登録業者数の多い一括見積サイトを探してみるのが簡単です。

 

業者に依頼する荷物を減らす

87871957
引っ越しを機会に大物家具や本などの大きくてかさばる荷物を処分するのも有効です。
この際、新しい家にフィットした新しいタンスに切り替えるのもその分負担は増えますが気分も新たになれたりします。
また使い古した小さな物も捨ててしまえば、意外に大きな荷物の軽減にもなるものです。
これも思い込んだら案外、あっさりできるものです。
引っ越しのおかげで断捨離も弾んでしまえるかもしれません。

 

なるべく自分でする

98814038自力で運べるものは自力で運んでしまうと言うDIY精神も役に立ちます。
友人知人に頼んで協力してもらえば、人件費も浮きます。
もちろんただでとはいかないでしょうが、お寿司を振る舞ったりと軽いお礼くらいで済ませられれば、かなり安くつくはずです。
それから荷物の梱包まではできるだけ自分でしておくのも業者への負担を小さくできます。
ダンボールもサービスで提供してくれる業者も多いですが、自分でスーパーのいらなくなった段ボールなどを集める方法もあります。

 

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • お金
  • 一人暮らし
  • 住まい
  • 引っ越し
  • 暮らし
  • 生活
  • 節約

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ