記事制作方針ガイドライン

エレベーターで垣間見れる人間性のレベル

  • 2017/02/23
  • ライフスタイル
  • 214view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • ビジネスマン
  • マナー
  • 教育
  • 暮らし
  • 生活

エレベーターなんかで人柄や能力を見透かされる

557509663

エレベーターは街の中で他人とその場所を共有する密室です。
ここでどういう振る舞いをするのか、それによってその人の人物像も浮かび上がりやすい場所なのです。
彼女の振る舞いをチェックするのも良いですが、その前に自分の振る舞いをしっかりチェックしておきましょう。

 

これはいけないエレベーターでの振る舞い

297226595

・乗ってから行先のフロアを探す
デパートや公共施設でありがちです。
エレベーターに乗ってから中に張り出している案内を見ながらボタンを押す人がそうです。
そのために案内を張りだしているのは事実ですが、それは行先を確認するためのものくらいに思っておくべきです。
中にはあたふたして違うフロアのボタンを押して、それからまた押し直したりしたりしている人だっているものです。
これは事前の調査力の無さや計画性の無さも感じさせるものです。
行先がどのフロアにあるかもわかっていないままエレベーターに乗ると言うのは、相手の事も知らずにデートに誘うようなものとさえ言えるかもしれません。
無事にビルに到着してすっかり安心しきってしまったかのような軽率さがあるのかもしれません。

・ボタンを何回も押す
どう見ても無駄に気忙しい人にしか見えません。
いかに素早く連打してもゲームの様に成果が出るはずもないのもわかっていながらそうしてしまうのはどこか落ち着きが無いのです。
急ぎの用事があったとしても、そこでするべき事はエレベーターが到着してからいかに短時間で用事を済ませられるかを冷静に考える事でしょう。

・あいさつができない
エレベーターで知らない人にいちいちあいさつはしないでしょう。
でも時折、見かける人だったら軽くはしておくものです。
さらに例えば小さな子供が乗って来て「こんにちはー」とか言いながら入ってきたらどうでしょう。
そんな子は知らないからと知らん顔をしているようでは大人気もありません。

・大声でしゃべる
狭い密室で他人もいるのにお得意様なのかしれませんが、やたらとご機嫌を取っているかのような話しっぷりをしているビジネスマン風の男性に見覚えもあるでしょう。
話の相手に気を使ったつもりかもしれませんが、こんな振る舞いをしていたのでは相手にも嫌われてしまうだけです。

 

これはいけてるエレベーターでの振る舞い

217541404

以上のような振る舞いをしなければ、取り立てていけない人物とは思われはしません。
しかしながらピンチに瀕する場所はまたチャンスを掴める場所でもあるのです。
「この人はできる」と思わせられる振る舞いもあります。
それは簡単な心構えさえあれば可能なのです。
それはとにかく腰を低くすることです。
乗る時も出る時も自分が一番最後になるものだと思っておきましょう。
実際はそうでなくてもかまいませんが、そういう姿勢は密室であるせいもあってか、どことなくわかるものです。
特に何をするでもなくともどんな人をも大切にしていると言う心遣いは、その人の評価を高めてくれるのです。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • ビジネスマン
  • マナー
  • 教育
  • 暮らし
  • 生活

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ