失敗を他人事のように見られてこそ「失敗は成功のもと」となる

  • 2016/11/20
  • ライフスタイル
  • 19view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • イメージ
  • おすすめ
  • テクニック
  • トラブル
  • モチベーション
  • 仕事
  • 心理
  • 思考
  • 成功術

人間は反省猿のままではいけません

325349966
人間を何十年もやっていると振り返れば失敗ばかりでしょう。
毎年、年末が近づくと今年1年を振り返りたくもなります。
その時に1年だけでなく過去の数十年間に起こしたいろいろな失敗が蘇ったりもします。
「あの時にあーすれば今頃こーだったはずだ」と自責の念にかられる事も多くなるシーズンです。
そうやって毎年のように同じような反省を繰り返しているのに、毎年、同じ失敗をしている人も多いでしょう。
その度に自分は情けない人間だと落ち込んでしまうものです。
反省などは、すればするほど負の連鎖にしかならなかったりするものです。
「反省だけなら猿でも出来る」と言う言葉が身に染みるでしょう。
これは反省だけでなく失敗の原因を分析して成功するにはどうしたら良いのか、その見直しが出来なければ猿並みだと言う意味です。
全くその通りですが、これはなかなか実践できていないものです。
どうすれば猿から進化できるのか、それをまとめてみました。

 

まるで他人事のように捉えてしまおう

373626340
真面目な日本人にありがちな欠点に、失敗の責任を感じて必要以上に落ち込むと言うのがあります。
反省はするべきものではありますが、それによって自信を無くしてばかりでは意味がありません。
それと言うのも、自分の事だからと真に受けて頭を抱え込んでしまうからです。
そんな真摯な対応をせずに開き直って他人事だと思えば、そんな事はありません。
人間は自分の事ではなくなると、不幸があっても笑ってしまえるくらいの余裕が出てきます。
この自己中心主義的な感覚は、実は重要なのです。
そういう感覚でいると、客観的に優れた分析も出来るようになるのです。
でも仕事で失敗してそんな様子でいると、職場の上司などは「失敗したのに反省もしないでへらへらしている」と悪い評価をするかもしれません。
その辺りは空気を感じながら上手に振る舞いましょう。
いくら怒っても、決して落ち込んでばかりではいて欲しくは無いはずなのです。

 

他人事であればこそ正しい分析ができる

336301883
人間は誰でも自分にそこそこの自信を持って生きています。
それが失敗をしたとなると、容易に認めたくないものです。
そこで失敗の原因を周囲の避けられようのない要因を理由に持っていったりもしがちです。
「ミスを他人のせいにする」というのもそのひとつです。
せいぜい正しく捉えたつもりでも「ちょっとした気の緩みがあった、次回からはしっかり注意すれば大丈夫だ」とかその程度で済ませがちです。
ところがいつまでたってもしっかり注意などできません。
こうしていつまでたっても同じ失敗を繰り返すのです。
それが第三者目線であれば、いたって冷静に客観的に見えてきます。
自分の能力も踏まえてもっと具体的で実効性のある対策も浮かび上がってくるものです。
人間は誰でも失敗をしながら生きています。
それを肯定しながら生きていると、無駄に落ち込まずに前向きで有効な対応ができるはずです。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • イメージ
  • おすすめ
  • テクニック
  • トラブル
  • モチベーション
  • 仕事
  • 心理
  • 思考
  • 成功術

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ