きつい仕事の合間の昼休みは、中国茶でリラックス

  • 2016/11/06
  • ライフスタイル
  • 9view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • ストレス
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • リラクゼーション
  • 豆知識
  • 雑学

ペットボトル入りのウーロン茶ばかりだなんて

いまの日本人の食生活は、食品メーカーに振り回されている面がありますね。例えば、中国茶が飲みたくてスーパーへ行っても、置いてあるのはペットボトル入りのウーロン茶ばかり。茶葉はほとんどないという店が大半です。
そもそも、中国茶は、「旨み」を楽しむ日本茶とは違い、「香り」を楽しむもの。ペットボトル入りのウーロン茶じゃ、香りもへったくれもありません。

 

本物の中国茶は、6種+1の多彩な世界

中国茶というとたいていの日本人はウーロン茶を思い浮かべるでしょうが、実際にはいろいろな種類があります。基本的な分類では、緑茶・白茶・黄茶・黒茶・青茶・紅茶の6種。これにジャスミンティーなどの花茶を加えた7種が、中国茶の世界を作っています。
基本的には茶葉の色で分類されていて、それが6種+1。なんだか虹みたいで、心楽しいじゃありませんか。

257951672

 

中国の大地から生まれる中国茶は、実際には2000種超

その7種のうちの青茶の1つがウーロン茶=烏龍茶ですが、これは中国広東省で製茶されたお茶の形状や色が烏のように黒く、龍のように曲がりくねっていたことから名づけられたといわれます。青茶は紅茶のような完全発酵はさせないで作られますが、発酵の程度によってウーロン茶以外にもいろいろなものがあります。青茶1つとっても多彩というのが、中国茶です。そして、緑茶や白茶など他の種類を入れると、中国茶は、実に2000を超える種類があるとか。
中国の大地のように広くて複雑なのが、中国茶です。

161029631

 

昼休みはオアシス。1杯の中国茶でストレス解消

香りを楽しむのが中国茶ですが、実際のところは、茶葉の種類によって香りは変わります。簡単に言うと、緑茶・青茶=すっきりさわやか、白茶=すがすがしさ、黄茶=甘い香り、黒茶=深い香り、紅茶・花茶=花の香りといったところでしょうか。
アロマテラピーからもわかるように、香りには人の神経を鎮め、気持ちをなごませる効果があります。ばたばた仕事に追われるばかりがビジネスライフじゃありません。昼休みという1日のオアシスに中国茶を1杯。ストレス解消につなげましょう。

91789103

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • ストレス
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • リラクゼーション
  • 豆知識
  • 雑学

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ