朝日を拝んでいると勇気が湧いてくるのは理由がある

  • 2016/10/21
  • ライフスタイル
  • 466view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • セロトニン
  • リラクゼーション
  • 健康
  • 生活習慣
  • 睡眠
  • 身体

朝日は人を救います

453681319

一度、試してみればはっきりその成果が現れる習慣はそんなに多くはありません。
その一つに毎朝、朝日を拝むと言うのがあります。
これによって少しずつくたびれたおじさんが、目に見えて若返ったりもするのです。
忙しい忙しいとへとへとになっているよりも、さり気なく同じ仕事をこなせる方がいいのに決まっています。
できれば、日の出の瞬間の朝日が望ましいです。
その昔、日の出の朝日をモチーフにした旭日旗で、士気を挙げていた時代の理解もできます。
しかし日の出は時間的に厳しくもなりますので、無理かもしれません。
それでもまだ柔らかい日差しのうちでしたら、肌にも優しく十分そのエネルギーをもらえるのです。
朝日は日の本の誕生シーンに通じるとかの精神論だけでなく、科学的にも根拠のある効能があるのです。

 

 

朝日の効能

370915610

・体内時計のリセット
海外旅行で時差ぼけを経験した人は、朝日を浴びると体も目が覚めた状態になれると言います。
これは朝日によって体内時計がリセットされているのです。
普段の生活でもちょっと夜更かしをしたりするだけで、体内時計は微妙に狂います。
そうでなくても元々、体内時計の1日の時間は24時間ではなく少しだけ長くなっています。
これは日々、調整するべきものなのです。
体内時計とのずれで生じる体調の変化を日々、朝日によって微調整すると体調も優れるのです。

・セロトニンの分泌促進
朝日はセロトニンと言う神経伝達物質を脳内に分泌させます。
脳の活動が活発になりプラス思考になるアイデアも次々と生まれやすくなります。
冷静な判断ができれば気持ちに余裕もできます。

・メロトニンの分泌抑制
朝日はメロトニンと言う睡眠を促す物質の分泌を止めます。
これによって爽やかな目覚めとなるのです。

・念ずれば通ず
朝日に向かって「今日も一日、無事に終えられますように」などと手を合わせて拝みます。
すると優しくて雄大な朝日であれば、しっかり聞いてくれそうな気もします。
大地より遥かに大きな朝日が1日中、自分を照らしてくれてバックアップしていると思えるのです。
心に冷静さも宿って精神論の効果も現れるようになります。
すると自然に、何をするにも上手く行きがちになるのです。

 

 

朝日と夕日の違い

245747281

夕日に向かって拝んでも朝日のようにはいきません。
同じ太陽の光ではありますが、睡眠から起き上がったタイミングで受ける太陽光でなければ、脳を活性化する物質は分泌されないのです。
これから暗闇に向かって沈んでいく太陽は、自分も終わりを感じさせて「バカ野郎」とか叫んでしまうシーンが良く似合います。
それも一日の間にすっかりよどんだ空気を通しての光はどこかくすんでいます。
朝の空気は実際、清浄なだけでなくマイナスイオンも多いのです。
マイナスイオンは、細胞の新陳代謝を促し免疫も高めます。
さらに自律神経の働きも調整されてバランスの良い状態を維持してくれます。
こうしてみると、なるべくなら雨上がりの緑豊かな森の中で浴びる朝日が物欲しくなってしまいます。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • セロトニン
  • リラクゼーション
  • 健康
  • 生活習慣
  • 睡眠
  • 身体

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ