今日からマネできる、成功者がしている4つの習慣

  • 2016/10/20
  • ライフスタイル
  • 549view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • ビジネスマン
  • モチベーション
  • 人生
  • 仕事
  • 成功術
  • 生活
  • 生活習慣

成功者の「習慣を真似る」ことなら誰でも出来る

123013300

20代の頃は、多くの男性が「何者にでもなれる」という万能感に溢れていたのではないでしょうか。そして年齢を重ねるにつれて、いわゆる「成功」というものとは縁遠くなっていきます。しかし、「何かを成し遂げたい」「やりたいことがある」という欲求がある限り、その芽を自ら封印することは健全ではありません。もし、中年男性となった今でも何かを成し遂げたいという気持ちが変わらないのであれば、成功者が続けている習慣を真似するだけでも、自分のなかで大きな変化を感じ取ることができるかもしれません。

 

人と積極的に関わる

445623391

人に対しての警戒心が強い人は、なかなか素直にコミュニケーションを取れていません。職場でも、自分の能力を過信して同僚や部下に頼ることがない人は、上手くいっている時期は尊敬の目で見られるかもしれませんが、壁にぶち当たったとき、今更人を頼ることが出来なくなります。成功している人は「自分一人の能力だけでは大きなことができない」ということを知っています。「芥川賞を受賞する作家になる」など、完全に自分の才能だけ手に入れる成功を目指す場合は別ですが、何かを成し遂げるには、やはり他人の助けが必要になります。成功している人の多くは、関わる人の全てに支えられていると自覚しているものです。人と積極的に関われば、いかに自分が「頼っていいか」そして「支えられているか」を感じ取ることができるはずです。

 

物事を楽観視する

400913152

成功者のイメージとして誰もが想像するのがポジティヴな姿勢でしょう。誤解されがちですが、楽観視することと、無防備に何も考えないことは根本的に異なります。ポジティヴな人は、どんな状況にあっても「良い面」を常に見つけ出そうとします。それは状況に対しても人に対しても言えることで、良い面を見つけ出そうとする姿勢があれば、普通の人が敬遠する様な人物に対しても「良い面」を発見します。成功者の多くは、デメリットに隠されたチャンスを見つけ出して壁を突破しているケースが多いものです。

 

前例を信じない

109442528

前例に従わないことそのものを推奨しているのではなく、「そのやり方が正解かどうか」を考えた結果、より良い方法を見つけたのであれば前頼にこだわらない姿勢が大切だと言う意味です。何でもかんでもオリジナルが大切だとまでは断定しませんが、主体性をもって物事に取り組んでいるからこそ、従来のやり方に疑問を持つこともあるというだけです。

 

自分の成長に対して貪欲になる

230434879

当たり前ですが、現状の自分が完ぺきではないなら、世の中から学ぶことは沢山あるはずです。しかし誰もが「自分の成長や学び」に対して無頓着です。成功者は、自分に対して批判的な人の意見すら、積極的に受け入れようとします。批判に反論してやっつけるよりも、自己成長のために意見を取り入れることの方がよほど「自分の為になる」ことを知っているからです。成功者は自信があるから人の意見を柔軟に聞けるのではなく、単に成長に貪欲なのです。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • ビジネスマン
  • モチベーション
  • 人生
  • 仕事
  • 成功術
  • 生活
  • 生活習慣

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ