ワクワクドキドキをひたすら追っかけよう

  • 2016/10/10
  • ライフスタイル
  • 62view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • ライフスタイル
  • 人生
  • 生活習慣
  • 若返り

中年は子供を見習おう

434008297
この頃、くたびれた中年男性の顔は見ていてすぐにわかるようになりました。

その辺の元気な子供と違って明らかに感じられるオーラが漂っていないのです。
それはワクワクドキドキ感が全く感じられないことです。

よく言えば、あらゆる経験を積んで人生、足を踏み外さず安全に歩んでいる堅実な大人の姿なのかもしれません。
客観的にそれは正しくもあります。

ですが、本人としてはそれはまだまだ先の長い人生をつまらない歩みで進んでいくのでしかありません。
どうしたら子供のように若返られるのか、そのキーワードが「ワクワクドキドキ」なのです。
何が起きても「もうわかっている」と平然と対応していてはいけません。

子供のように何でも新鮮に捉えて、斬新な対応ができるように心がけるべきなのです。

 

子供のようになるためにすること

209953129
とにかく昔を思い出しましょう。
例えばちょっと親に言われてやりかけた習い事とか、興味はあったけど一度も読まなかった作家の本とかありませんか?
長い時を経て、今、蘇ることに感動もあるでしょう。
とにかく今の決まりきった生活のルーティンに風穴を開けることです。
そこから吹き込む風は、かび臭くなった生活空間に新鮮な空気を入れてくれるはずです。
中でも特に効果的なものが恋愛です。
これだから、浮気も絶えないのかもしれません。
少なくとも昔の恋人の思い出にいつまでも縛られてはいけません。
思い出の品もそこそこに処分してしまったら、急に身軽になることだってあります。

また、いい中年男性だからとプライドを高くすればするほど子供の世界から遠のいてしまいます。
中途半端な地位に座っている人にありがちな傾向です。

どんな人にでも物事を教えてもらうつもりで話しかければ、そこで得られる有益な情報も発見できることだって往々にあります。

 

脳は刺激に飢えている

245747281
刺激は脳の栄養です。
新しい刺激を与えられれば与えられるほどに、脳は嬉々として受け入れるようになっています。
それもいつまでたっても新しい刺激が与えられなければ、やがて脳は栄養失調となってその通常の働きにも支障が出るようになります。
これがボケの始まりになっていると思われても納得できるでしょう。
ボケは始まると回復も難しくなります。
もうその頃は、刺激を栄養として吸収する脳本来の機能も失われつつある状況だからです。
その前に、まだ若いうちから脳に刺激を与える生活習慣を身に染みこませることでしょう。
それは自分にカッコさえつけなければ、簡単なものです。

40にもなってとか、課長にもなってとか、世間では全く大したことではありません。
失敗したらいい年して恥さらしだとか、思うほどのレベルでもないのです。

いくつになってもまだまだ何も知らない世間知らずと思っているだけで自ずとあらゆることにチャレンジできるようになるでしょう。
こんな人物こそ脳が若々しくて、見るからにピチピチしたイケてる中年になれるのです。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • ライフスタイル
  • 人生
  • 生活習慣
  • 若返り

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ