ダメ男は寝ない。デキる男は睡眠不足NG。質のいい睡眠でデキる男へ!

  • 2015/12/14
  • ライフスタイル
  • 196view
  • YAZIUP運営
タグ

 

寝てない自慢はNG

若いころ、寝ていないことが恰好いいと思っていませんでした?しかし、寝ないということは、何もいいことがありません。

デキる男ほど、睡眠時間のマネジメントも完璧にこなし、最高のパフォーマンスで仕事に恋愛に大忙しとなります。

エナジー系ドリンクを飲んでの寝不足自慢は、睡眠時間のマネジメントができないダメ男の証拠です!

175052972

 

 

寝不足がもたらす体への害とは!?

睡眠不足がもたらす体への害は様々あります。

例えば、脳卒中のリスク、がんのリスク、心臓病のリスクを高め、太りやすい体質になります。

それ以上に怖いのが、異性からのアプローチに気づかなくなる、もしくは気があるなと勘違いしやすくなることです。

さらに情緒不安定や緊張が強いられる場面でも、緊張に押しつぶされます。

仕事のパフォーマンスの低下だけでなく、プライベートでもパートナーとのいさかいの原因になるかもしれません!

寝ないことをアピールするのは、自己管理ができない人との誤解をも与えてしまいます。

186087665

 

 

今の睡眠時間を調べてみる

現在、スマートホンで睡眠時間を調べるアプリがあります。スマートホンを枕元に置いて眠るだけで、何時間寝たのか、深い睡眠は何時間あったのか、というのがわかります。

脳波を測るのではなく、寝返りなどの動きを測り睡眠時間を調べ、睡眠中の寝言やいびきなども録音することができます。これで無呼吸症候群を早期で見つけることも可能です。

このアプリを利用して、1日何時間寝ているのかを調べてみましょう。

30代~40代の理想的な睡眠時間は7時間~8時間です。

理想的な睡眠時間以下なのであれば、さらに下記のことを実践してください。

166135529

 

 

質のいい睡眠のためには?

質のいい睡眠をとることで、恰好いい男性になれるわけ。

では、どのようなことをすればいいのか。

 

・毎朝朝日を浴びる(起床後15分以内が理想的)

朝日を浴びるとセロトニンが分泌され、セロトニンが分泌されてから15時間後に、睡眠を促すメロトニンというホルモンが分泌されます。

 

・軽い運動をする。

副交感神経に働きかけ、脳がリラックス状態となり質のいい睡眠がとれます。

 

・眠る1時間前にテレビ、スマートホン、パソコンをいじらない。

ブルーライトという脳へ刺激を与える光が出るので、眠気を阻害します。

 

・眠る前にホットミルク、ココアなどを飲む。

副交感神経に働きかけ、脳がリラックス状態となり質のいい睡眠がとれます。

 

これらのことを実践することで、深く質のいい睡眠をとることができます。

また、アルコールを飲んで寝るというのは、質のいい睡眠をとることができませんので、眠る前の飲食は避けましょう(ホットミルク、ココア以外)。

これらを実践すれば、質の良い睡眠がとれます。

 

175026959

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ