暑中見舞いを出す時期を、自信を持って答えられますか?

  • 2016/08/12
  • ライフスタイル
  • 76view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • ビジネス
  • ビジネスマナー
  • マナー
  • 暮らし
  • 生活
  • 雑学

暑中見舞いの時期は毎年微妙に異なる

106391222

暑中見舞いの挨拶をそろそろ出そうか、という方も多いかと思います。でも毎回迷うのが、いったいいつの時期に暑中見舞いを出せばいいのか、ですね。

実は暑中見舞いを出す時期というのは諸説ありまして、それも毎年、その時期が微妙に異なっているという事実をご存知でしたか?時期外れの暑中見舞いなど基本的な礼をわきまえていない、と出した相手に捉え兼ねられず、避けねばならないことですね。

ここでは、そんな暑中見舞いを出すべき時期についてのお話をさせていただきたい、と思います。

実は暑中見舞いを出す時期というのは何種類かあるといわれています。ここではそんな中から代表的な時期についてお話をしたいと思います。

 

 

夏の土用から立秋の時期

296349509

このように暑中見舞いの時期が難しいのは、あくまでも旧暦に則って習慣づけられている点です。ちなみに夏の土用とは立秋前の18日間のことをいうといわれていますので、2016年に例えてみますと、8月7日が立秋となります。従って、その18日前、つまり7月19日から8月6日の間に出すというのが相応しいといわれています。

又、猛暑をお見舞い申し上げるという意味から、暑さが本格化する梅雨明けの時期から、やはり暦上の秋の前、立秋の8月6日までの間に出すという考え方もあります。そう考えていくと日本で一番早くに梅雨が明ける沖縄などにはとんでもない早い時期に出す事になってしまうけれど、とご心配の方もいらっしゃるかもしれません。でもご安心ください。小秋つまり7月7日から出してもよい、という習慣がきちんと残っていますので、このように梅雨明けの早い地域への暑中お見舞いにもきちんと対応が可能なのです。

 

 

立秋の時期

311343566

ここまでお読みになってお気付きの方もいらっしゃるかとおもいますが、暑中見舞いを出す時期には、送る相手の気候などによって諸説ありますが、全て締めの時期は一定、つまり立秋の時期を過ぎて届く暑中見舞いは礼に即していないことがおわかりいただけるのではないか、と思います。

皆さんも暑中見舞いをお出しになるときは立秋まで、このポイントは決して外さないようにしてくださいね。以上、参考にしていただけましたら幸いです。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • ビジネス
  • ビジネスマナー
  • マナー
  • 暮らし
  • 生活
  • 雑学

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ