暑苦しい季節に暑苦しい男にならないためのハーブ

  • 2016/08/05
  • ライフスタイル
  • 106view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • オイル
  • ビジネスマン
  • リラクゼーション
  • 予防
  • 健康
  • 食事

目指すは心も見た目の爽やかな男

201682916

暑さが続く時期に、爽やかな雰囲気を醸し出せる男性は、女性からモテ、さらにはビジネスでも好印象を与えることができます。爽やかな雰囲気を出すためには、服装も大切ですが、夏にキツくなりがちな体臭を抑え、メンタル面においてイキイキとしていることも外せない要素です。

服装はみなさんのセンスにお任せするとして、体臭やメンタル面に効果のあるハーブをご紹介します。ハーブといってもスーパーの食品売り場で販売しているフレッシュハーブのほか、雑貨店やアロマ・ハーブの専門店などで売られているドライハーブやハーブを使用したオイルや石鹸などもあるので、使いやすいものを選んで、日々の生活に活用してくださいね。

 

 

ローズマリーのお風呂でスッキリ爽やか

273498701

最近、認知症の予防にも良いと話題になっているローズマリー。ローズマリーは、スッキリとした刺激のある香りで、勉強や仕事中に香りを嗅ぐと集中力が高まるといわれています。勉強や仕事中に使うローズマリーは、主に精油になっているものを用いますが、ドライハーブを使うのであれば、お風呂に入れる方法があります。

ローズマリーをお風呂に入れると、血行が良くなるほか、肌が冷たく感じるので、お風呂あがりに汗だくになることがありません。さらに、血行が良くなることで、老廃物の排出も促進されるので、体臭も軽くなります。また、ローズマリーを配合した固形石鹸も体臭の軽減にお勧めです。

 

 

気分の落ち込みにはセントジョーンズワート

351486911

気温が上がると、イライラするという人がいる一方で、憂鬱な気持ちが高まり精神的に大きなダメージを負ってしまう人もいます。このようなときにお勧めなのがセントジョーンズワート(別名:西洋弟切草)をハーブティーとして飲むことです。

セントジョーンズワートはサプリメントもありますが、ハーブティーとサプリメントでは、サプリメントの方が効果がある分、副作用も心配です。セントジョーンズワートを購入する際には、まず、お店の人に相談するとよいでしょう。

 

 

肌のトラブルにはカレンデュラ

305266046

日焼けの後の肌トラブルには炎症を和らげる効果や殺菌効果のあるカレンデュラを含んだオイルを使うのがお勧めです。健康な肌にも使うことができるので、カサつきが気になる場所や、マッサージのときに使うオイルとしても活躍します。

また、セントジョーンズワートのオイルも有名ですが、こちらは小さな傷に手当に効果があるので、肌を掻いてしまったときなどに使いやすいオイルです。

 

 

食欲を取り戻すペパーミント

376149478

胃腸の不調に効果のあるペパーミント。ペパーミントはドライハーブをハーブティーにして飲むか、スーパーなどで売られているフレッシュ(生の葉)を食べることで、効果が感じやすくなります。

ペパーミントには、少々クセがあるので、ハーブティーであれば、他のハーブとブレンドされているものがお勧めですし、食べるときには料理やドリンクに添える形にするとよいでしょう。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • オイル
  • ビジネスマン
  • リラクゼーション
  • 予防
  • 健康
  • 食事

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ