「部屋が散らかっているとお金が貯まらない」と言われる本当の理由

  • 2016/07/03
  • ライフスタイル
  • 147view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • イメージ
  • 住まい
  • 原因
  • 家事
  • 掃除
  • 生活習慣
  • 豆知識
  • 財布
  • 貯金

「迷信や心の持ちよう」というレベルの話ではない

77747272

よく、お金が貯まらない人や貧乏な人の特徴として、「部屋が散らかっている」ことが挙げられますが、これは決して「迷信や心がけ」といった曖昧な綺麗ごとではありません。

 

 

整理整頓の能力が低いことは物事を整理できないのと同じ

127046183

部屋が散らかっている人は、当然ですが、整理整頓が苦手であることが多いものです。整理整頓ができないというのは、目の前にある現実を整理することも苦手であると言えます。

実際、「情報を整理することは得意だがが部屋の整理だけが苦手」という人は稀でしょう。もちろん、稀ながらも、そうした人はいますが、それは「部屋の整理だけ苦手」なのではなく、「部屋の整理整頓を重要視していないだけ」かもしれません。

情報や思考の整理が出来ていない人は、「お金を貯めるために必要な情報」や「お金を稼ぐために必要な情報」の整理もできません。それが「部屋の状態」に表れているだけのことです。

 

 

雑多に散らかった部屋は「行動意欲」を妨げる

320375654

また、いわゆる「散らかった部屋」は、無駄なモノで溢れているケースが多く、モノで溢れていると、そこで過ごす本人は「目につく機会」が多くなります。例えば「収入アップのために資格の勉強をする」と決めたとします。しかし、ありがちなのが、モノで溢れている部屋で過ごす人は、その時だけ「まずは集中するために部屋をきれいにしよう」と、エネルギーの殆どを「部屋の片づけ」で使ってしまいます。

こうした現実逃避の機会を増やしていることも、「部屋が散らかっている人は貧乏から抜け出せない」と言われる理由の一つです。

 

 

「部屋が散らかっていて貧乏」な状態から脱出するためには

304425401

貧乏から脱出するために「部屋がキレイな状態」が望ましいことは分かりましたが、整理整頓が苦手な人はどうすればよいのでしょうか。これは、ヒット書籍「断捨離」にも書かれていますが、モノも関係も「減らす」ことを徹底するだけで整理のヒントが見えてきます。

「何もない状態」「把握できるレベルでしかモノや人間関係を抱え込まない」ことで、モノや情報、人間関係すらも「整理整頓」することが楽になるはずです。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • イメージ
  • 住まい
  • 原因
  • 家事
  • 掃除
  • 生活習慣
  • 豆知識
  • 財布
  • 貯金

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ