真のダンディへの道は、背筋を伸ばして歩く第一歩から始まる

  • 2016/05/28
  • ライフスタイル
  • 125view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 生活習慣
  • おしゃれ
  • かっこいい
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • 生活習慣

パリの男たちは、片足を常に宙に浮かす

パリのカフェに陣取って、ある女性が通りかかるイケメンたちを連写。ホテルに戻ってデジカメを見直すと、男たちはみんな片足が必ず宙に浮いたポーズで写っていた……というエピソードがあります。パリの男たちは両足が地面につくような歩き方はしないで、すたすたとテンポよく歩くということですね。
これに比べて、東京の町を歩く男たちは……というのが、このお話の続き。東京の通りでは、のたりのたり歩く男たちが目立ちます。カメラで撮影すれば、おそらくは両足が地面に着いている瞬間がキャッチできるでしょう。

55572877

 

 

背筋を丸めたのたのた歩きは、かっこ悪いや

すたすた歩きとのたのた歩き。この違いは、どうしたって姿勢に反映します。すたすた歩きは背筋を伸ばしていないと、できません。一方、のたのた歩きは、どうしても背中がやや曲がった形になります。では、どちらが格好いいか? 答えは決まってますね。背筋がまっすぐ伸びているほうが、そりゃあダンディです。
普段は意識しないことが多いでしょうが、時には自分の歩く格好を誰かにチェックしてもらい、修正しなくては。

103849016

 

 

駅にいても、パーティーでも、姿勢に気をつける

背筋をまっすぐ伸ばして歩くのは、口で言うほど簡単じゃありません。長年続けてきた姿勢はもう身にしみついていますから、簡単には直せないのです。だから、訓練。
例えば、駅のホームで電車を待っている時間。両足を少し開き、すっくと立っているよう、意識的に姿勢を整えます。立食パーティーでも同じ。えさをあさる鳥みたいに首を曲げることなく、背筋を伸ばして悠然と飲み、食べます。間違っても、肩を落としたり、膝を曲げたりしてはいけません。
歩くときには、上体をゆらゆらさせないよう気配り。ぴしっとした姿勢で脚をさっと踏み出して歩けば、見た目の好感度も大。「わ、意志のはっきりした、信頼できそうな人」という評価が得られます。

383863012

 

 

いい姿勢こそ、着こなしのスタートライン

いちばん大切なのは、姿勢をよくすることによって着ている服が生きてくることにあります。どんなに上等な服も、姿勢がよくないと、うらぶれて見えます。姿勢がよければ、その逆。木綿がシルクに見えるというほどの違いが生まれます。
男たちよ、いい姿勢こそ、着こなしのスタートラインですぞ。

この記事につけられたタグ

  • 生活習慣
  • おしゃれ
  • かっこいい
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • 生活習慣

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ