今世界で注目されているマインドフルネスとは

  • 2016/05/13
  • ライフスタイル
  • 248view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • テクニック
  • 趣味
  • 雑学

Googleも実践!マインドフルネスとは

275140940

Googleが取り入れていると知られてから多くのビジネスパーソンの間で注目される様になったものとしてマインドフルネスがあります。
マインドフルネスという言葉は多くの人に知られる様になりましたが、実際にどの様なものであるのか知らない人の方が多いのではないでしょうか。
ここではマインドフルネスがどの様なものなのか、簡単に説明していきます。

 

元々は仏教の教えだったマインドフルネス

276464039

元々マインドフルネスは仏教の教えの中のひとつでした。ですからマインドフルネスの創始者は厳密にいえばブッダということになります。
それなら日本でも流行っていてもおかしくなかったのですが、なぜか日本の仏教ではマインドフルネス的なものは軽視されていました。日本の仏教ではマインドフルネス的なものを経典の中で「念」として伝えていたのですが、「念」について深く研究をする人がほとんどいなかったのです。
なぜマインドフルネスがアメリカで流行り、世界的に広まったのかというと、マインドフルネスが重視されていた東南アジアの仏教圏の僧侶が、アメリカでマインドフルネスを伝えたからです。
ですからマインドフルネスは元々はベトナムなどの東南アジアの僧侶が伝え広めたものとなります。

 

マインドフルネスが目指すもの

330221405

マインドフルネスを行うことでどういった状態を目指すかというと、目の前の感情や状態にとらわれないことを目指します。
例えば、何かとてつもなくいら立つ出来事が起こったとしましょう。感情の流れに任せると、そのいら立つ出来事はそのまま行動や言葉に現れてしまいます。その対象が人であれば、結果的に口汚く罵ってしまったり、トラブルとなる確率が上昇します。

ですがその感情そのものを客観的に見つめ、とらわれない様にすることで、怒りの感情が沸き起こったからといって怒りに任せた行動をとるということはなくなります。
私個人の感情や状態に依存しない行動をとれる様になるのです。そうなると、ビジネスでいえば常に客観的で冷静な判断が下せる様になり、ミスが減り、能率が向上します。

また、ストレスを減らし、精神疾患にかかるリスクを軽減させます。私個人の感情にとらわれない、客観的な判断を下せる人間を目指すと、結果的に個人の感情に起因するストレスやその他のものがバカバカしく、どうでもいいこととなってくるからです。多くのビジネスパーソンにとってマインドフルネスが目指すものはメリットの高いものなので、注目されているのです。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • テクニック
  • 趣味
  • 雑学

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ