中年の色気を演出するにはジャズミュージックがオススメ

  • 2016/05/04
  • ライフスタイル
  • 149view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • おすすめ
  • ライフスタイル
  • 娯楽
  • 男性
  • 趣味
  • 音楽

124767064Vira Mylyan-Monastyrska / Shutterstock.com

 

選択肢が多い現代で何故今更ジャズなのか?

我々が幼かった頃とは違い、昨今では中年層も様々な音楽を聴いています。
例えば私が子供の頃、オヤジ世代の大半は演歌・懐かしの昭和歌謡ばかりを聴いており、
一部ではジャズやクラシックを趣向するオヤジもいたものの、
ロックやヒップホップを好んで聴くようなオヤジは殆ど居なかったと記憶しております。
しかし我々の世代は、物心がついた時からロックやヒップホップに慣れ親しんでおり、
ゆえにオヤジとなった現在でも好んでロックやヒップホップが聴けるのでしょう!
ではそんな今のオヤジ世代にあえてジャズを進める理由とは何なのか?
それはジャズミュージック特有の熱情感や哀愁感を漂わせたグルーヴが、
まさしくオヤジの色気を演出するのに最も適していると私は思います!
269107886Joseph Sohm / Shutterstock.com

 

知的さと野性的さの両極を醸し出すジャズの魅力

よく知らない人からすれば、インテリなイメージを持たれるジャズミュージックですが、
決してジャズは上流階級的なインテリ音楽ではなく、むしろ大衆音楽なのです。
そもそもジャズが生まれたキッカケは、アメリカの黒人奴隷制度が原点です!
奴隷解放後も根強く残った人種差別の中でゲットーに追いやられた黒人やクレオールが、
日銭を稼ぐ為に酒場や路上などで演奏した音楽が原点とされています。
さてそんなジャズの特徴はというと、実に忠実でテクニカルな知的さがあると思いきや、
急に逸脱し、感情まかせの野性的な側面も感じられます。
そのような知的さと野性的さの両極を秘めた魅力というのは、正しく中年の魅力にも精通しているのです。
何故ならオヤジというのは世代からして、年の功ゆえの知的さが要されます。
しかし単なるオヤジではなく、カッコ良いオヤジになるには、若者にも負けない野性的な魅力も要されるのです!
まさしくジャズという音楽は、オヤジの魅力を演出するのにピッタリだと言えるでしょう。
233664799

オヤジの魅力を演出するのにオススメなジャズ

一口にジャズといってもジャンルは実に多種多様ですが、
知的さと野性的さを兼ね揃えたオヤジの魅力を演出するのにピッタリなものは…
私的にはビバップ、ハードバップ、フリージャズなどがオススメです!
それらのジャズは基本的に即興演奏が主体のジャンルゆえ実に野性的ですが、
やはり相応のテクニックが要されるので知的さも十分に兼ね揃えています。
そんなジャズの有名なアーティストを挙げますと…
チャーリーパーカー、アートブレイキー、マイルスデイビス、アルバートアイラー、
そのあたりがオヤジにオススメですね!

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • おすすめ
  • ライフスタイル
  • 娯楽
  • 男性
  • 趣味
  • 音楽

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ