絶対に避けたいカラオケで女性に引かれる行動

  • 2015/12/07
  • ライフスタイル
  • 232view
  • YAZIUP運営
タグ

今まで痛い行動をしていたという方は

カラオケが好きな男性もとても多く、中には女性と楽しむ時に自分なりのテクニックを披露する方も多いのではないでしょうか。
しかし、カラオケは行動や言動しだいによっては、女性に惹かれてしまうこともあります。

今回は、そんなカラオケで絶対に避けたい行動について紹介します。

 

 

■まったく有名ではない歌を延々と歌う

195483089
有名ではない歌というチョイスの時点で、周りの人は「え・・・この歌なんだろう」と考えてしまうものです。
表面上はノっているふりをしていても、心の中では「早く曲終わらないかな」と思われていることもしばしばあります。

カラオケは歌う人の自由ですし、大人数で楽しむ時は知らない曲があるのも当然です。
しかし、あまりにもマイナーな曲を延々と歌われると、聞かされている方としては苦痛だと感じてしまいます。

適度に盛り上がる曲や有名な曲を入れて、「場全体で楽しむ」ということに目を向けてみましょう。

 

 

■滑っているのにモノマネ

191097329
カラオケの定番と言えば、モノマネして歌う楽しみ方です。
これは上手な人は良いですが、中には滑っているのにモノマネを続けてしまう人もいます。
一曲ならまだしも、全てモノマネで通されると「またそのモノマネするのか」と心の中で嫌味を言われてしまうこともあるかもしれません。

場の雰囲気に合わせてモノマネをするのは良いですが、明らかに滑っていると思った場合は一曲だけに抑えておきましょう。
歌が下手でも上手でも、場の雰囲気を読むというのは、カラオケでは重要なことです。
特に密室なので、空気を壊さないようにすることが重要です。

 

 

■無駄にかっこつけて歌う

287024735
落としたい女性がいる場合や合コンや待ちこんで初めて知り合う女性がいる場合、ついかっこつけて歌ってしまう方もいます。
かっこつけて歌うこと自体がかっこ悪いと思われてしまうこともあるので、十分注意しましょう。

特にビジュアル系バンドやロックバンドなどのバンド系音楽は、かっこつけすぎると笑われてしまう対象になるかもしれません。
自分のいない所で「あの人張り切りすぎだったよね」と言われてしまうこともあるでしょう。

カラオケは自分が楽しめれば問題はないですが、周りのことも考えて歌うことが重要です。
ロックやデスメタルなどの分野は、得に好き嫌いもはっきりとするので、カラオケに行くメンバーに合わせて歌うことが重要となるのではないでしょうか。

定番としてはバラードや世間一般で人気のある曲なので、そういった曲のレパートリーも増やしておくと好印象です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ