BDとDVDの違いって何?

  • 2016/03/16
  • ライフスタイル
  • 130view
  • YAZIUP運営
タグ

VHS、DVD、BD

皆さんDVDを見ますよね。かつてはVHSのビデオテープが主流でしたが、現在レンタルビデオに行ってもほとんどがDVDです。その一方でBD(ブルーレイディスク)というものがあります。

両者は見た目は同じなのですがその性能に大きな違いがあります。

 

BDとDVDの違いとは?

206127712
簡単に言うとブルーレイはDVDの上位互換になります。

映像を見る場合、その画面の画素数ですがDVDが35万画素に対してBDはその4倍の200万画素になります。圧倒的にBDの画面がきれいで、映画やアニメを見る場合BDのほうが大迫力です。

また1枚に入るデータの容量も違います。

DVDの容量:片面1層4.7GB、片面2層8.5GB

ですが、

ブルーレイディスクの容量:片面1層で25GB、片面2層50GB

つまり、最大でBD1枚にDVD10枚分のデータが入ります。

ドラマやアニメのシリーズを観る場合、DVDだと何枚も入れ替えなければなりませんが、BDの場合1枚で全部観ることも可能です。

 

BDには専用にプレーヤーが必要

118216540
DVDは現在ほとんどのパソコンについている光学ドライブから読み込むことができますが、BDにも対応しているものは少ないです。

要は

BDドライブ:BDもDVDも(CDも)再生できる
DVDドライブ:BDの再生ができない(CDは可能)

と理解してください。BDが観られる環境であればDVDの再生も問題ありません。最近のTVにはBD再生機能があるものも多いですが、操作性で難があります。ただ、BD内臓のパソコンは「ホビーパソコン」が多いので仕事で使う人には不向きです。ですので、専用のBDドライブを購入し、PCにUSB接続して再生することになります。もちろん、そちらでDVDやCDの再生もできます。

 

いいことばかりではない?

18485188
書いてきてお分かりのように、BDはDVDの上位互換で、再生環境があればBDを購入したほうがよさそうですが欠点もあります。BDの表面は層が薄く、傷や湿気に弱いのです。DVDなら多少傷がついても、湿気の多い場所にほったらかしにしても問題なく再生できますが、BDの場合ダメになってしまう可能性があります。

DVDやCDを補完するのによく使う不織布(1枚数円のやつです)、あれにBD入れないでください。BDは専用のプラスチックケースに入れて保管ずる必要があり、非常にデリケートな媒体です。

たまに借りてきて観るだけならDVDで十分ですが、色々追求する場合、BDのほうがいいと思ってください。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ