記事制作方針ガイドライン

オヤジでも感じる高速道路のサービスエリアのワクワク感ってなんだろ?

  • 2017/07/14
  • ライフスタイル
  • 183view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • グルメ
  • サービス
  • ドライブ
  • 買い物
  • 趣味

サービスエリアは新しい食のスポット

高速道路のサービスエリアには、長旅の疲れをいやす機能があります。トイレ休憩はもちろんのこと、食事をとったり長距離輸送の運転手が駐車場で仮眠をとったりと、生存本能に応じたものだけでなく、遊び心を満たすものまで満載です。

その土地の名産品をそろえた土産物が買えるものサービスエリアの魅力のひとつです。
その土地の名産品をそろえた土産物が買えるものサービスエリアの魅力のひとつです。オヤジ世代には土産物に興味はないとする人もいますが、結構オヤジ心をくすぐるアイテムがあったりもします。

また、食事面では旧来型のサービスエリアだとうどんやそば、カレーライスなどのファストフードメニューばかりというイメージがあります。しかし、現代のサービスエリアなら、テレビなどで盛んに取り上げられるようなグルメスポットともいえる人気メニューが並んでいるものです。単に和食や洋食、中華などのカテゴリにとどまらず、ご当地ならではのB級グルメやスイーツまで用意されています。その辺のレストラン顔負けのものまで。

さらに、大型スーパーのフードコートを豪華にしたような食堂を設けている施設まである今日このごろ。

本来は、移動中の休憩スポットに過ぎない高速道路のサービスエリアですが、いまではサービスエリアを目的地としてドライブする人も珍しくない理由が、こうした食の充実にあることは間違いないでしょう。

サービスエリアを目的地としてドライブする人も珍しくない理由が、こうした食の充実にあることは間違いないでしょう。

サービスエリアはワンダーランド

さて、オヤジ単体で行っても楽しめるサービスエリアですが、家族連れで出かければもっと有意義に過ごせます。休日の家族サービスも兼ねることができるので、オヤジにとっては便利極まりない施設です。

・ドライブ
・お土産を中心とした買い物
・ご当地グルメで楽しい食事

これだけのことが、一ヶ所でできる。しかも、家族も喜んでくれる。しかも、そこは日常とは離れた特殊な空間でもあり、家族だけでなくオヤジにとってもワクワクできる要素が満載です。さらに、宝くじ売り場があるサービスエリアもあって、まさに、ワンダーランドといえるでしょう。

帰り際に近場の観光スポットを訪ねれば、完璧な小旅行の完成となります。観光スポットへの行き返りに立ち寄るサービスエリアから、サービスエリアへ行くついでに訪問する観光スポットにチェンジするわけです。これによって、行程の短縮と予算の削減もかのうになるでしょうから、二重の意味でワクワクします。

そして、何より頼もしいのが、高速道路の途中であるため、帰りたくなればいつでも引き返せる点です。もちろん、反対車線に入るためには一旦降りて乗り直す必要はありますが、時間的にもルート的にも簡単なことだといえます。

時間があれば、いろいろなサービスエリアにチャレンジしてみましょう。
時間があれば、いろいろなサービスエリアにチャレンジしてみましょう。

それぞれが、別の顔を持っているので新しい発見ができることは間違いありません。もちろん、家族では行けない夜間のサービスエリアも怪しい(?)雰囲気があって必見です。これも、オヤジがサービスエリアにワクワクする理由のひとつと言えるでしょう。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • グルメ
  • サービス
  • ドライブ
  • 買い物
  • 趣味

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ