記事制作方針ガイドライン

プロ野球で連敗という負の連鎖が話題!記憶に新しい巨人軍の連敗記録更新!

  • 2017/07/13
  • ライフスタイル
  • 17view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • スポーツ
  • ニュース
  • プロ野球
  • 記録
  • 野球

まさかの連敗記録

今年、球団ワーストとなる13連敗を記録してしまった巨人

今年のプロ野球は連敗が話題にあがることが多いです。

現在進行中の話ではヤクルトが前半戦最終戦の7月12日に巨人に負けて10連敗(1分けを挟む)を喫した。しかも今季2度目の10連敗というから驚きだ。前半戦だけで2回の10連敗となると1954年の高橋オリオンズ以来61年ぶりだ。

また、記憶にも新しい、球団ワーストとなる13連敗を記録してしまった巨人。
これだけの連敗自体そうそうあることではないのに、それが巨人とあって大きな話題を呼びました。
原因としては補強選手があまり機能していないことや、若手野手が育っていないことが挙げられます。
ただ13連敗というのは巨人の記録ではあっても、プロ野球全体の記録ではありません。

 

日本記録は18連敗

現時点で、プロ野球の記録となっている連敗数は「18」。
1998年に千葉ロッテマリーンズが喫したものです。
期間で言うと、6月13日から7月8日までのこと。
およそ1ヶ月近くもの間、マリーンズファンは勝利を見ることができなかったのです。

 

七夕の悲劇

ロッテがそれまでの日本記録だった16連敗を更新したのは、七夕の日

ロッテがそれまでの日本記録だった16連敗を更新したのは、七夕の日。
この日の先発は、エースの黒木知宏。
黒木の熱投もあり、試合は9回裏2死までロッテが3-1でリード。
いよいよ連敗ストップかとファンが期待する中、黒木が同点2ランを浴び試合は延長戦に。
さらに延長ではリリーフ投手がサヨナラ満塁本塁打を打たれ、ロッテの連敗は新記録となる17を刻むことになりました。
この日は「七夕の悲劇」とも呼ばれ、マスコミにも大きく報道をされました。
このシーズン、ロッテは最下位に終わったのですが勝率.462とダントツに弱かったというわけではありません。
黒木・小宮山・フランコ・初芝・堀と、今でも野球ファンに知られているタレントも揃っていました。
それなのにこれほどの連敗を喫するとは、運もなかったと言う他ありません。

 

各球団の連敗記録

2017年現在で、各球団の連敗記録は次の通りになります。

セリーグ
広島東洋カープ 13連敗(1999年)
阪神タイガース 12連敗(1998年,1999年)
横浜DeNAベイスターズ  14連敗(1955年,2008年)
中日ドラゴンズ 15連敗(1946年)
読売ジャイアンツ 13連敗(2017年)
東京ヤクルトスワローズ 16連敗(1970年)

パリーグ
東北楽天ゴールデンイーグルス 11連敗(2005年4月・8月)
福岡ソフトバンクホークス 15連敗(1969年)
埼玉西武ライオンズ 13連敗(2015年)
オリックスバファローズ 12連敗(2012年)
北海道日本ハムファイターズ 14連敗(1984年)
千葉ロッテマリーンズ 18連敗(1998年)

これを見ると、どの球団も二桁連敗は経験をしていることがわかりますね。
楽天は同じ年に11連敗を2回していますが、2005年が設立年であったことを考慮すると無理もないでしょう。

 

まとめ

良い時も、悪い時もあるプロ野球チーム

今年巨人は球団ワーストとなる13連敗を記録しましたが、それでもプロ野球記録であるロッテの18連敗には及びません。
しかし、記録はいつかは破られるもの。
何十年か先、もしかしたら何年後かにはどこかの球団が更新する日が来るのでしょう。
良い時も、悪い時もあるプロ野球チーム。
ファンならもちろん良い時が続いて欲しい所ですが、悪い時にも捨て鉢にならずに応援をしたいですね。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • スポーツ
  • ニュース
  • プロ野球
  • 記録
  • 野球

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ