記事制作方針ガイドライン

YouTubeで人気! 映画『13日の金曜日』リバイバルブームのきざし

  • 2017/07/10
  • ライフスタイル
  • 50view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • オンライン
  • ゲーム
  • ジェイソン
  • ライフスタイル
  • 金曜日

どうして今、『13日の金曜日』なのか?

どうして今、『13日の金曜日』なのか?ご存知のとおり、『13日の金曜日』はアメリカを代表するホラー映画だ。1980年にシリーズ1作目を公開して以降、2001年までに10作品が制作されている。少年時代、13日の金曜日といえば「ジェイソンがテレビで放送される日」だった。

そして、映画そのものより有名なのが殺人鬼ジェイソン・ボーヒーズ(Jason Voorhees)だ。映画を観たことがない人でも、ジェイソンは知っている。同じくホラー映画『エルム街の悪夢』のフレディー・クルーガーや『ハロウィン』のマイケル・マイヤーズ(ブギーマン)と比べて、日本での知名度は群を抜いている。

その『13日の金曜日』を題材としたオンラインゲーム『FRIDAY THE 13TH THE GAME』が2017年5月26日にXbox1、PlayStation4、PCで発売され、人気だ。YouTubeにはたくさんのプレイ動画が投稿され、多くの再生回数を稼いでいる。人気YouTuberの動画は、急上昇ランキングにたびたび顔を出すほどだ。

 

FRIDAY THE 13TH THE GAMEとは?

FRIDAY THE 13TH THE GAMEとは?ゲームの舞台は映画でおなじみのキャンプ地、クリスタルレイク。登場するのは10代のカウンセラー(キャンプ指導員)が7人と、殺人鬼ジェイソン・ボーヒーズだ。合計8人のプレイヤーは逃げる側と追う側に分かれ、生死をかけた鬼ごっこを繰り広げる。ジェイソンを操作できるのはだれか、それはゲーム開始まで隠されている。

 

カウンセラーにできるのは逃げることのみ

10人の中から選べるカウンセラーはそれぞれ個性的なルックスと、足が早かったり、機械の修理が得意だったりなど、逃走に役立ちそうな特徴を持っている。しかし、彼らはどこにでもいる10代の若者。主役というより脇役寄りのキャラクターたちで、映画ではまっさきに殺されそうな面々だ。

彼らはジェイソンの気配を感じるだけで表情がこわばる。恐怖で足がもつれたり、視界が狭くなったりとかなり現実的な反応をみせる。

助かる方法はゲーム開始から20分間逃げ続けるか、もしくは脱出を試みるかだ。車やボートを修理する、警察を呼ぶなど、脱出の手段はいくつか用意されている。

 

歴代シリーズに登場するさまざまなジェイソンが操作できる

歴代シリーズに登場するさまざまなジェイソンが操作できる幸運にもジェイソン役に選ばれたプレイヤーは、好きなだけ殺戮が楽しめる。気配を消して待ち伏せするもよし、執拗に追いかけるもよし、とやりたい放題だ。

殺害方法は多数用意されている。斧で手足を切り落としたり、首を吹き飛ばしたりなど、映画さながらの残酷な描写。グロテスクすぎて子どもには見せられない。

 

映画ファンがニヤリとできるアイテムや演出も

ジェイソンの住処に亡きお母さんのセーターが置いてあったり、シリーズ4〜6でジェイソンを倒したトミー・ジャビーズを助っ人に呼べたりなど、映画ファンにはたまらないアイテムや演出がいたるところに散りばめられている。

 

少年時代のように、鬼ごっこを楽しんでみては?

少年時代のように、鬼ごっこを楽しんでみては?『FRIDAY THE 13TH THE GAME』には、『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』のように決まったストーリーラインはない。プレイヤーは与えられた世界観とルールの中で、自由に行動できる。それはまわりのプレイヤーも同じ。協力的な人もいれば、独善的な人もいる。現実世界となんら変わりない。ただゲームの中で、置かれた状況が現実離れしているというだけだ。

40代になった今、少年時代のように公園を走り回るのはむずかしい。しかし、ゲームの中でなら可能だ。世界中のプレイヤーたちとソファーに座りながら鬼ごっこを楽しむ。時間を忘れ、日が暮れるまで遊んだ少年時代を思い出すことができるはずだ。

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • オンライン
  • ゲーム
  • ジェイソン
  • ライフスタイル
  • 金曜日

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ